Thank you for your kindness.

  • 2017.02.04 Saturday
  • 22:47

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 じいちゃんからお借りしている車のタイヤの空気圧が下がったようなので、ガススタに行って来ました。

 やった事はなかったのですが、タイヤの空気入れに挑戦しようと思ったのです。‥‥ジャンボ氏に頼んだのですが、

「自分でやれば〜〜」
 と、拒否されてしまったので。
 さて、まず、空気圧の数値が書いてるシールがどこに貼ってあるのかわからない。メインカーと微妙に場所が違ったのです。
 車を5〜6周しました。
 やっと見つけて空気を入れ始めましたが、何か入ってる感じがしない‥‥。
 私のその様子を見かねたのか、清掃のおじさんが手順を説明しながらやってくれました。
「ホンマにありがとうございます。」
 と、言ったら
「まぁ、わしが親切にしてもらうこともあるし」
 と、笑って見送ってくれました。
 ホンマにありがとうございます。
 昔々、うちの四男が赤ん坊の頃、美容院に行くのに、大阪までベビーカーを押して行きました。
 当時、最寄り駅は結構大きかったにもかかわらず、エレベーターもなければ下りのエスカレーターもなく、私は背中に赤ん坊の着替えやオムツの替えの入ったリュックを背負い、片手にベビーカー、片手に四男を抱えて階段を下りていました。
 すると、ポニーテールのナイスミドルが、さっとベビーカーを持ってくれて、階段の下まで運んでくれたのでした。
「ありがとうございます」
 と、声をかけたら、片手を上げて黙って去って行ってしまいました。
 めっちゃ格好良かったです。
 世の中にはまだ結構いい人がいるのですね。

大人のリンゴ病

  • 2013.01.18 Friday
  • 23:57
 JUGEMテーマ:育児

 子どもがいるとどうも掃除が出来ず、冬休み中、家の中がひっくり返っておりました。
 で、いきなり給食開始だった始業式の翌日に、めずらしく必死に掃除していると、突然電話が鳴りました。
「ぐんままさん、今日、PTAやってんけど‥‥。」
 ‥‥‥‥見事に忘れてました。
 子どもが長時間家からいなくなる開放感に、やっと浸っていた為ですね。


 今日は次男の受験&修学旅行説明会だったんですが、会場の体育館がそれはそれは寒くて、身も心も骨の髄までも凍りました。
 ‥‥凍死するかと思った‥‥。


 ゲームの方。
 べヨはストーン評価のNormalの「失われた聖地」をやりなおしていたんですが、いい調子で(アルフ1発クリア&ノーアイテム)やっていたのに、あのあのあのあのインスパイアドの出て来る蛇通路で5〜6回死にました。
 戦闘だけならゴールドレベルだったのに、あれのおかげでまたストーンでした。
 後日うpしますが、Hardの「ルート666」もやっぱりストーンでした。これもジャンプ失敗で3〜4回死にまくったからですね。
「べヨ2」では、長過ぎるレースとシューティング、初見どころかシビアなタイミングのQTE、微妙なタイミングの通路は減らして頂きたいです。
 せっかく戦闘の腕は上がったのに、あの、番外編的なので評価を下げるの辛いです。


 閑話休題。

 先月のマラソン大会の時に、一緒に立硝していたあるお母さんが、子どものリンゴ病(伝染性紅班)が自分に伝染った話をしてはったんですよ。
「熱はないんだけどね、体中じんましんで、もう、痒くて痒くてしかたないの。それが何日も続くから病院に行ったら、『リンゴ病です』って、言われたの。しかも検査したら、肝臓の数値が落ちててね、だからって、入院とかそういうのではなくって、安静だけだったんだけど、大人にも伝染るって知ってびっくりしたわ。」

 えええええええ?!

 それって、数年前の私の症状やん!

 あの当時は、何か変なモンでも食べたのか?気になりつつも病院には行かず、1週間、家でのたうち回って苦しみました。
 あれ、リンゴ病だったのね。

 ‥‥と、納得していたら、お母さんたちに言われました。
「何故病院に行かないの?」
「かゆみ止めの薬だって出るのに〜〜!」

 所詮、病院の待ち時間が嫌いとか、あまりのしんどさに家から出たくなかったとか、そういう理由なんですが、あまり病院に行かないのも手遅れになりそうで怖いですね。
 ちょっと反省しました。

日本画絵の具を買いに‥‥

  • 2009.12.09 Wednesday
  • 21:59
JUGEMテーマ:趣味

 画材の話で色々盛り上がってるので、過去話。

 私は昔々日本画をやってまして、専攻は仏画模写でした。
 ‥‥と、言っても別に仏画ばっかり模写していたわけではなく、当時、私は浮世絵なんかの風俗画に凝ってましたので、そーゆーもんも模写しておりました。

 後で考えたら、故宮の徽宗の鳩の見本もあったんだし、あれを模写すればよかったよなぁ‥‥。

 で、自由制作をやっていた時は安価な人造岩絵の具(ガラスとかそういうのが原料のもんですね)でもOKだったのですが、
「模写の時は元絵と同じ絵の具を使いなさい!」
 と、指導され、緑っつーと緑青(孔雀石:マラカイト‥‥マカライト鉱石ではない)、青っつーと群青(藍銅鉱:アズライト)を原料としたおたっか〜〜いもんを使わなあかんかったわけです。
 まぁ、この辺はものすんごく少量から売ってくれるんですけどね、それでも高かったよなぁ‥‥。
 で、人造のは学校内の購買部でも売っていたのですが(結構それなりの画材屋さんのような購買部でした)、天然もんは売ってません。
 担当の先生に尋ねて、pupuさんとKちゃんの3人で京都嵐山から40分ほどバスに乗り、寺町二条を上がった所にある画材店まで行ったものでした。

 まぁ、この3人は普段も豚まんだの何だのを買い食いして帰っていたんですが、この店に行くと必ず、途中の「川越芋」というお店の焼き芋を買って、歩きながら食べておりました。‥‥お行儀悪いですね。

 しかし、画材店の名前は忘れたのに、芋屋さんの名前を未だに覚えている私の食い意地に乾杯だ!
 切り芋で、表面に塩をふっていて、芋の甘さと塩っぱさが絶妙でした。

 いやね、芋を齧りながら本能寺の横を通ったり(信長が殺された頃とは場所が違うけど)鳩居堂を覗いたり、楽しかったですよ。

 ああ、あの芋屋さんは今もあるのかな?

公園横のお巡りさん

  • 2009.08.30 Sunday
  • 23:17
JUGEMテーマ:つぶやき。

「チャーリーとチョコレート工場」の映画を見る度に思うんですが、

 落ちてるお金は警察に届けるべきではなかろうか?

 子どもと観る度に、あの点だけは毎回突っ込んでおります。

 昔々のそのまた昔、私が小学生になったばかりの頃です。
 小学校の集会でだったか、校長先生が、
「お金や大事な物が落ちていたら、警察に届けましょうね。」
 と、おっしゃったので、素直なぐんちゃん(当時は勿論ママではない)は目をキラキラさせて、
「そっか〜〜、落ちてるもんは、けいさつにとどけなあかんねんわ。」
 と、心の中で反復したのでした。‥‥いや、多分、実際に口に出して言ってたかもしれない。

 そんなある日、帰宅途中の通学路で、丸い、平べったい、銅色の物質が!!
「お金や!お金が落ちとる!!!」
 そういえば、途中の公園‥‥そうそう、デカい池があって、四葉のクローバーが仰山ある、あの公園!!あそこの横に交番があって、お巡りさんがいてはったわ!!
 本当に素直な子だったぐんちゃんは、10円を交番に届けました。
(しかし、真っ直ぐには帰ってなかったようね。)

 まぁ、今になって考えたら、馬鹿正直な話です。

 その時、お巡りさんは
「わざわざありがとう。エラいねぇ。」
 と、褒めてくれました。

 今になって考えたら、このお巡りさんがエラい人ですよね。

 しかし、ぐんちゃんは褒められると調子に乗る子どもでした。

 その後、1円が落ちていても、長靴が片方落ちていても、ぐんちゃんはその交番に届けに行ったのでした。
 お巡りさんはやっぱり褒めてくれました。‥‥でも、長靴の時は、苦笑が混じっていましたな。

 何か、うちの次男の話みたいですね。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Twitter

お天気

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM