ワンダと巨像・HDの日々・その5

  • 2013.07.25 Thursday
  • 23:54
 JUGEMテーマ:ワンダと巨像

 今日は私の誕生日だったのですが、倅にもジャンボ君にも何ももらえなかったので、せめて!!ドルミンさんからは頂いてしまおう!と、「ワンダと巨像」のノーマルタイムアタックをクリアさせました!!
 これでトロフィー「万全な収集家」Getです。
 1〜11までは結構サクサク出来たのですが、12〜16はやっぱりそれなりに厳しいものでした。
 こんなんで、ハードは大丈夫なのかしら?
 で、あまり芳しくない記録ばかりなので、今回は載せないでおきますね。結構みんなギリギリでした。

 で、感想やバグ報告など。
 PS3版の最大の敵は実はバグだったかも‥‥。
 特に泣かされたのが14番目のケルベロスですね。
 何故か途中の水たまりや石柱や石橋に引っかかってしまって、2回目の頭突きに来てくれず、同じ所で足踏みし続ける‥‥ランニングマシン状態になって、3〜4回リトライしました。
 最初の石柱の所の水たまりと最後の石柱の手前の石橋がアカンみたいですね。

 PS2版では11番目(ねこパンチ)が入り口方向に行ってしまうと、たいまつ側に戻れずに
ランニング状態になっていたりしたんですが、今回、それはありませんでしたが、次男の時に何故かステージの真ん中で動けなくなって、ず〜っとぐにょぐにょしているバグがありました。

 あと、15番目のゴリ!
 橋を壊させる為、橋の上から弓を射って挑発するんですが、何故か、弓だけで体力が2/5ぐらい減るのに、近付いて来ないバグ(?)がありました。

 次男の時には12番目の水牛さんが、何故か四阿に手をかけてくれずどこかへ行ってしまうと言うバグ(?)もありました。

 NTAの途中でトカゲ狩りにも行きました。
 まぁ、ほぼ狩ったと思います。PS2でもやったので、結構場所は憶えておりました。
 収穫祭は‥‥どうせこの周回では空中庭園に行けないから、トロフィーも取れないのでやめておこうかと思ったんですが、楽しいので狩りまくっていたら、いつの間にか「超人ワンダ」(体力Max)のトロフィーがGet出来ました。

 現在2周目なんですが、実はタイムアタックとトカゲ狩りばかりしていて、1体も巨像を倒しておりません。
「ワンダと光トカゲ」状態でした。
 それにしても、トカゲ狩りは楽しいなぁ!

ワンダと巨像・HDの日々・その4

  • 2013.05.10 Friday
  • 23:57
 JUGEMテーマ:ワンダと巨像

 ‥‥‥‥‥1周、やってしまいました。
 そして、この頻繁な更新頻度!
 如何に自分が「ワンダと巨像」が好きかという証明ですね。

★第13の巨像
 ヘビトンボと言うか、ナウシカの蟲みたいと言うか、堕辰子というか、あれです。
 全体的な印象は変わりませんが、通常時の低空飛行の回数が増えたような気がするのと、浮袋破壊後の低空飛行の時間が長くなったような気がします。
 あと、通常飛行に戻った時に、羽がよく動くようになって、安定し難くなったような気がする位ですね。

★第14の巨像
 トラウマライオン。ねこパンチPart2です。
 ここでもハメに遭って2回死にました。‥‥ねこパンチハメ‥‥恐ろしい子。
 アスレチック部分はほぼ同じです。
 石柱に登っている最中に1発目の頭突きをかましてくれるので、てっぺんに登ってからの攻撃は1度で済みます。ちょっと楽です。
 しかし、装甲を剥がしてからがちょっと大変で、とにかく敏感すぎて刺せないのです。
 石柱に頭突きした所に飛び乗って、1度は刺せるのですが、どうしても2回目以上が刺せないのです。
 私は結局、石柱に登る→挑発して頭突き誘導→飛び乗って刺す→降りて石柱に登るを4回繰り返しました。

★第15の巨像
 ゴリ。
 前にPS2版で、呼んだらアグロが来てくれたと言うバグがあったので、再度検証してみましたが、やっぱり、アグロは入れない構造なんですよねぇ。
 ゴリは予想通りに敏感でしたが、さっさと足場を踏んでくれるし、さっさと天井を壊してくれるし、さっさと橋も壊してくれるので、結構早く攻略出来た気がします。

 ゲームを進行させながら各地の物見台(セーブポイント)を回っていたのですが、最後の「閉ざされた門」でセーブし、トロフィー「祈りの塔めぐり」Get!
 別にセーブしなくても、祈るだけでもOKなようです。
 要は、マップに物見台が記されればよかろうなのだーッ!

★第16の巨像
 ジオング。
 砲撃が厳しいと聞きましたが、私的には余り変わらんかったような。
 画面がはっきりくっきりなので、ジオングさんが「ぱちっ」と光弾をはじき出すのが目視出来るのが怖いです。
 そう言えば、HD化で音声もかなりクリアになっておりまして、風の音は勿論、余り聞こえなかった巨像の息遣いなんかも結構聞こえます。
 閑話休題。
 ジオングさんの変化としては、本体に取り付いた後、左右の揺れが激しくなったのと、途中から肩を弓で狙い難くなったのが大きな変更点でしょうか?
 弓は、単に狙いが悪かっただけかもしれないので、またTAの時にでも検証してみます。
 あと、頭に取り付いた時の抵抗が激しくなってますね。
 マークの中心の円をさすつもりでポジションを取ると、安定するのかしら?

 これで16体の巨像のトロフィーと、泉に引きずり込まれないよう1分以上耐える「力つづくまで」、ノーマルクリアの「甦りしものと封印されしもの」のトロフィーGetです!

 アグロのマークを変えたいので、「ICO」をとりあえず1周しようかと思っています。
 べヨもそろそろ進めないと、操作を忘れる〜〜!

ワンダと巨像・HDの日々・その3

  • 2013.05.05 Sunday
  • 00:14
 JUGEMテーマ:ワンダと巨像

 多分「ワンダ」1周するまで「べヨ」の続きは出来ないような気がしてきた‥‥。

★第9の巨像
 亀。
 ほぼいつも通りでした。
 しかし、ここに着くまでの風景が美しすぎて、迷う程遊んでしまいました。

★第10の巨像
 砂蛇金平会長。
 何となく、遅くなったような気がします。
 アグロの最高速に追いつかないのは勿論、最高速でなくても追いついてくれない気が‥‥‥‥。
 あとはいつも通りでした。

 ここに来る前に「反り橋の平原」で、「アグロサーカス」のトロフィーGet!
 多分、伏せ乗り(×+R1)、立ち乗り(R1+↑)、左右乗り(R1+△+←or→)、急発進・急停止(×+↓)、急旋回(×+↓、×+↓)、ジャンプをクリアすれば取れると思います。

★第11の巨像
 私のトラウマ・ねこパンチ。
 とにかく、元々シビアだった反応が更に良くなって、棒を取らせてくれません。
 また私がアホなので、緊張のあまり棒を拾う(○)つもりが、攻撃(□)してしまうので、ねこパンチハメにあうのです。ハメで死にました。もう、涙目です。
 更に背中に乗っても、巨像の向きに対し垂直方向にポジションを取らないと、振り回されます。私は落とされました。
 そして恐ろしい事に、PS2では水が全く苦手だったこの巨像、水たまりに避難しても、バシャバシャと入ってきます。私、水たまりでも殺されました。

★第12の巨像
 水牛さん。
 やはり敏感になってまして、背中に取り付くと暴れます。
 頭の上の歯を叩こうとすると、やっぱり暴れまくるので、実は2度ばかり隙間から落ちました。
 あとはほぼ同じかな?
 背中から登る時に、甲羅(?)の横の手足の付け根っぽい部分から登った方が走って登れます。

 その後、ヤモリさんの手前の池で魚に掴まり、トロフィー「水中遊泳」Getしました!

ワンダと巨像・HDの日々・その2

  • 2013.04.25 Thursday
  • 20:17
 JUGEMテーマ:ワンダと巨像

 いかんっっっっ!
「ワンダと巨像」はやっぱり楽しいっっっっっ!

オープニングの最初に見える遠景の山が、橋の手前にある真ん中が切り通しみたいになってる境界の山だという事に、今回初めて気付きました!
 うおおおおおお、HDすげぇ!


★第5の巨像
 ふつくしいっっっ!!!!
 HDすげぇぇぇぇ!
 いやぁ、鳥さん、ホンマに美しいです。
 周囲を飛びながらワンダの方をじろりと眺める目線、時々足をワキワキさせる様子、全てがくっきりすぎて感動です。
 感動しすぎて、鳥さんから落ちました。

★第6の巨像
 懐かしの覗き見サンタ!
 苦労するかと思いきや、結構スルスル登れて、かなりサクサク頭を刺せました。
 拍子抜けです。
 しかし、背中に回ると結構揺らされましたが、タイムアタックにして欲しい位の時間でクリア出来ました。

 第6の巨像の前に、「古跡臨む丘」近くから鳥に掴まって遊んでいたら、トロフィー「空中遊泳」Get!

★第7の巨像
 水龍さんと言うか、電気うなぎさんと言うか。
 PS2版では、とにかく、なかなかこっちに来てくれないのが難点だったんですが、今回のはちょっと水をバチャバチャさせてると、速攻こっちに来てくれます、嬉しい!
 しかし、頭を刺そうとすると、すぐに潜るのです。刺せない事この上なし!
 私は苦手なのでやりませんでしたが、ジャンプ刺しでやった方が時間的には短くなるんでしょうねぇ。

★第8の巨像
 ちょっと道草して、巨像のいない南東部を探検。
 景色がやっぱりふつくし〜〜です。
 で、ヤモリさん。
 毒ガスがオレンジになってる〜〜!
 あと、ちょっと固くなってるかな?
 まぁ、これはほぼ同じでした。


 アグロの額の「♢」を「ICO」の「I」に変えたくて、ちょっとだけ「ICO」もやったのですが、変わりませんなぁ‥‥。
 クリアデータでないとあかんようですね。
 う〜〜む!

ワンダと巨像・HDの日々・その1

  • 2013.04.19 Friday
  • 00:35
JUGEMテーマ:ワンダと巨像 

「べヨネッタ」のHardがちょっぴりしんどいので(しかも次は「太陽の島」だし)息抜きに積みゲーにしていた「ワンダと巨像」のHDリマスター版をやってみました。

 しかし、ゲームの息抜きにゲームって‥‥。

 今回、第4の巨像(んまちゃん)までやったのですが、私が感じたPS2版との違いなどを書いておきます。

★全体的な変化
・画面がはっきりくっきり!
 遠景やマップ画面は感動レベルの美しさですね。
 巨像さんもかなり細かいディティールまで観察出来ます。

・難易度が上がっている!
 PS2版より刺す回数が増えたような気がするんですが‥‥。
 とにかく、巨像の暴れ方が激しくなりまして、握力maxまで力を溜めさせてもらえません。
 我が家では「敏感になった」と、言ってるんですが、巨像の身体に取り付いて登り始めた所から暴れ始めてくれるので、登攀途中で握力が尽きてしまう事もあります。
 やっと弱点まで行くんですが、安定ポイント‥‥というのかな?ここを掴んだら振られる事なく握力maxまで溜められる場所というのがあったんですが、そのポイントがPS2版より圧倒的に小さいのですよ。
 確か、ここは安定ポイントのはず‥‥と思って掴んでも、頭をぶんぶん振られて、もう、全然刺せません。

・微妙な調節がやりにくい!
 まぁ、これは単に私が下手なだけかもしれませんが、アグロをちょっとだけ右に向かそう‥‥と思っても、かなりガバッと向いてしまいます。
 そういえば「大神」のゆっくり歩き(イザナミの禊シーンですな)もやりにくかったので、PS3のコントローラーの癖なんでしょうか?

★第1の巨像
 ををっ!懐かしのベア次郎!!!!
 実はここで困ったのは、「べヨ」の癖でジャンプのつもりで×ボタン(アグロを呼ぶ)を押してしまい、口笛吹きまくって登攀に失敗しまくっていた事です。‥‥「ワンダ」のジャンプは△ですね。
 で、やはり登りだすと、いつもはサクサクと腰のバルコニーまで行けるはずが、ここで既に振り回されて、登れずに落下。
 やっと肩甲骨のバルコニーまで登り、普段はここから弱点までダッシュするのに、それが出来ない!!
 何?ベア次郎、めっちゃ暴れるやん!?
 やっと弱点に着いたら、今度は頭を振りまくるので、なかなか刺せない!!!!
 案外、苦労しました。

★第2の巨像
 長らく「牛」と思っていたんですが、「マンモス」だそうですよ。
 こっちは結構あっさりと足の裏を見せてくれて、前なら「刺さってない」判定だったかも知れない位ので、あっさりと膝を折ってくれ、あっという間に登攀出来ました。
 前は腰骨から尻まで走って行けたんですが、途中で掴まらないと振り落とされそうでした。
 これは逆に楽になっていたような気がしますね。
 橋の上から見る死体が、くっきりしております。

★第3の巨像
 「ヒヨコ顔」です。
 ステージから見る周囲の景色が美しすぎて、戦闘前にぐるぐる見回しておりました。
 巨像のグラフィックの奇麗さも感じられました。‥‥けど、顔、怖い!
 攻略ですが、これねぇ‥‥まず、持ち上げた時の剣から落ちやすくなってまして、掴むボタン押してても、つるっと滑り落ちちゃうんですよ。‥‥前は剣の端に掴まってくれたのに。
 さらに、腕から肩にかけて、登ろうとすると振ります。
 肩から頭へも前は掴まらずに走って行っていたんですが、肩をブルブル振るので走れません。
 頭も安定ポイントが本当に少なくなっていて、頭振りまくりで、全然刺せません。
 おまけに4回刺してもマークが消えないのですよ!!あとちょっとの分がね。
 前は楽勝だった腹も、腹振りまくりで、ホンマに刺せません。
 ‥‥今からタイムアタックが不安だ‥‥。

★第4の巨像
「んまちゃん」もグラフィック向上で踏みつけにくる足に迫力があって怖い!!!
 そして、前(髪飾り?)から攻めたら、目の辺りまで到達した時に大暴れするので、頭頂に着く前に握力が尽きてしまいました。
 後ろから攻めたら、前はしっぽを上がって腰に着いたら、そこから結構強引に走って首まで行けたのですが、今回のはそれが出来ません。一番高い部分までは掴まって行かないと落とされます。
 弱点刺しの時も、んまちゃんは暴れまくりだったので、1度落とされました。
 ただ、墓をみつけて掘り起こし始めてから穴を覗く(しっぽを下ろす)までの時間は短くなったような気がします。

 次回は大好きな鳥さんからですが、「べヨ」もさっさと進めたいので、べヨのHardをクリアしてからになると思います。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Twitter

お天気

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM