最近見てるドラマ感想(2014年冬)

  • 2014.02.17 Monday
  • 00:04
JUGEMテーマ:ドラマ

 諸々の事情で、消化出来ていないドラマも多いです。
 
・「プライベート・プラクティス6
 ファイナル・シーズンです。
 いきなり、ピートの死から始まるショッキングなオープニング。びっくりでした。
 そして、シャーロットがまさかの三つ子妊娠!
 今回は1話ごとが特定のキャラ回で、意外に重い背景を持つサムとか、色々苦労があっても乗り越えるアディソンとか、楽しく見ております。
 アディソン回の養子縁組を巡る様々な立場の「母」の話は、結構ずっしりしつつも良かったですね。遺書の所でもらい泣き。
 
・「CSI:NY9
 こちらもファイナルシーズン。
 マックが事故の後遺症で苦しんでるんですが、結構実家の母の件と重なって、リアルですね。
 これで最後なのが、本当に寂しい。
 それにしても、マックさん‥‥人には頼ろうよぉ‥‥。

 
・「エレメンタリー
 ホームズさんとワトソンの掛け合いが、原作とちょっと違う‥‥のが、いい!
 いやぁ、これのホームズさんのKYっぷりが大好きです!

 
・「私はラブ・リーガル4
 オーウェンが潔白で良かったよぉぉぉぉ〜〜!
 守護天使はルークよりフレッドの方が好きだなぁ、やっぱり。
 ステイシーにいい人が見つかるといいのに!

 
・「スキャンダル2
 予想外すぎる
ラスト。
・「TOUCH2
 やっと見た‥‥。
 アメリアはあれか、あれなのか?

 
・「ワンス・アポン・ア・タイム
 まさかのオーガストの正体!?
 ルンペルの過去やルビーの過去話辺りから面白くなってきた!
 
・「項羽と劉邦
 ああああ、溜まってるよぉ

ポリティカル・アニマルズ
 シガニー・ウィーバーはええのぉ〜〜!
 しかし、政治絡みのドラマのヒロインは、悪女風でいて人情に厚いタイプばっかりだなぁ。
 元大統領の元夫がいいですね‥‥身近にいたら嫌だけど。

最近見てたドラマ感想(2013年秋)

  • 2014.01.13 Monday
  • 22:33
JUGEMテーマ:ドラマ

 冬休みは子供がアニメを見たり、ゲームをしたりするので、ドラマが消化出来ていない〜〜!
 
・「グレイズ・アナトミー9
 後半のメインは院内感染により、疑惑の矢面に立たされたベイリーの傷心と復帰でしたね。
 私、ベイリーが結構好きなので、精神的に追いつめられた彼女の姿を見るのは辛かったんですが、それだけに、立ち直った時の薬の機械の破壊は痛快でした。
 ヤンはどーなるんでしょうかねぇ?
 
・「GLEE3
 クインの事故やら、ティナとレイチェルが入れ替わったり、色々ありましたなぁ。
 とりあえず、優勝おめでとう!

 
・「エレメンタリー
 アイリーン・アドラーとか、モリアーティとか、原作好きにはちょっと嬉しい名前が登場しまくり。
 
・「プロジェクト・ランウェイ・オールスターズ
 まさかまさかまさか、ラミがあんなに早く脱落するなんて!?
 キャラか?キャラが地味だからか?
 某巨大掲示板でも同様の意見が多かったのは、やはり、皆納得出来ないんですよね?

 
・「スキャンダル2
 もう、登場人物の大半が黒すぎ。
 
・「TOUCH2
 ルーシーっっっっっ!!!
 ちょっと、溜まってます。

 
・「刑事ジョー
 あの女が何なのかよくわからなかった最終回。
 別のドラマのカリスマ悪役だったのね。

 
・「ワンス・アポン・ア・タイム
 デヴィッドのヘタレ具合に苛ついているのは、私だけではないハズ。
 俺の保安官を返してくれよ〜〜!
 そして、ランペルさんの過去に涙。
 
・「項羽と劉邦
 ああああ、溜まってるよぉ
 とりあえず、司馬欣さんと范増さんの渋いおじさま2人がピンチの辺りです。
 陳平さん、上手い事金巻き上げてます。

・「私はラブ・リーガル
 前シーズンまでのグレイソンにかなりいらっときていたので、今シーズン最初、ちょっといい気味だと思ってました。
 現在、オーウェンに疑惑が!?
 うわ〜〜!私、グレイソンよりオーウェン押しなんですけど‥‥誤解で済ませてよぉ!!

・「相棒
 相棒のネット世界の描き方は妙にリアルですねぇ。
 時々ある、鬱エンドがずっしり来ますね。

・「トリック
 だめだ、白アシ群生地で全て持って行かれた!
 横溝パロだったので、元ネタが大体分かって一人で笑っていたのですが、おかげで、犯人の目星も早くついてしまった。

最近見てたアニメ感想(2013年秋)

  • 2014.01.06 Monday
  • 23:32
JUGEMテーマ:アニメなんでも

 長男が学校に戻る前に、本人の希望を聞きながら冬アニメの香盤表を作り、私のドラマとも深夜アニメ同士も重ならないように組むのが大変でした。
 世間でこんな苦労をしてる母親は、私位なのではなかろうか?
 
・「凪の明日から
 1クール目のラストが余りにも怒濤の展開すぎて、いまだに呆然。
 人物の心の描写とか微妙な関係は、これが一番描けてる気がします。
 

・「境界の彼方
 ラスト3回位の展開が何なんだか、分かったような分からんような
 秋人のパパって、どんなんなんだろう?
 
・「ガリレイドンナ
 とりあえず、作画が1回も崩れなかったクオリティはスゴかった!!
 あれは、時空を超えたプラトニックな愛情の物語なんだ!!だから最終回でロベルトが何でああいう行動に走ったのか?とか、結局、アレは作る事が出来たのか?とか、世界はどうなったんや?とか、考えたらあかんのや!!
 ‥‥でも、すっきりしないので、2期作るんなら、その辺の所をすっきりさせて下さい。

 
・「サムライフラメンコ
 あのとんでも展開の回から余り見てないので、時間がある時に見ます。
 でも、私は序盤のあのほのぼの展開が好きだったなぁ。傘の話とか。あと、文房具。

・「
魔法少女まどか☆マギカ
 話題のこれです。
 とにかく、キュゥべえの売り込みがエゲツない!!
 非常事態のさなかにも「ボクと契約して」。傷ついてがっくりしてる時に「魔法少女にならないか?」。
 悪徳商法の正しい見本のようなゲスっぷりでした。
 おかげで、本来の悪役である◯◯が、かすんでしまう位でした。

 
・「キルラキル
 第3回が余りに超展開で、「こんな序盤にこんな最終回直前レベルの展開でええのか?」と、心配になったのだけれど、その後も毎回怒濤の展開を貫いてくれて、毎回楽しみに見ております。
 最初はちょっとうざかったマコが、最近可愛いですね。‥‥もう、蒲郡先輩とくっついてしまえ!!


・「シュヴァリエ
 全部録画したけど、全然見ていない〜〜!

 とりあえず、冬アニメは「鬼灯の冷徹」に期待!
 そして、「凪の明日から」と「キルラキル」の続きが気になっております。

最近見てるアニメ感想(2013年秋)

  • 2013.10.31 Thursday
  • 00:40
JUGEMテーマ:アニメなんでも

 あああああ!
「竜との舞踏」返却期日があと2日だぁ〜〜!

 秋アニメはファンタジーっぽいのが多いですね。
 
・「凪の明日から
 海に住む人々と陸に住む人々の交流の物語。
 まだ対立が多いけど、少しずつ理解し合いつつあるかな?という展開。
 でも、所々重いです。「あの花」と同じ人が脚本。
 第1話の主人公が色々と鬱陶しいなぁ‥‥と、思ったんですが、回を追うごとにいい感じに成長しているのがいいです。
 

・「境界の彼方
 舞台のモデルがうちの市です。知ってる風景がバンバン出てきます。
 ついでに私らが結婚式を挙げた某ホテルもバンバン出てきます。
 友達の近所もバンバン出ております。
 妖怪退治系ファンタジーです。ちょっと重い面もあります。
 結構楽しく見ております。
 
・「ガリレイドンナ
 ガリレオの子孫の姉妹が、ガリレオの遺産の秘密を探る近未来もんです。
 とりあえず、父ちゃん母ちゃんが死んでなくてよかったよ〜〜!
 今後の展開に期待!

 
・「サムライフラメンコ
 すみません、これめっちゃツボなんですが‥‥。
 内容的には「キック・アス」っぽい、なんちゃってヒーローものなのですが、主人公が必死なのがいい!
 傘の話は、私も経験があるので、物凄く感情移入して見てましたよ。
 これも今後の展開に期待!

 
・「キルラキル
 今シーズン一番面白い!
 脚本が「仮面ライダーフォーゼ」の劇団新感線のなかじまかずきさんなので、当然、熱いです!
 ノリが昭和なんですよ!‥‥まぁ、実際昭和ギャグ多いんですけど、風景も昭和です。
 ついでに毎回のタイトルも昭和の歌謡曲のタイトルです。
 主人公の流子ちゃんもいいのですが、敵‥‥というかライバルの皐月様もいい!
 極制服の鮮血もいいですねぇ。友人のまこちゃんもいい!
 登場人物みんないいですねぇ。いろいろと最高です。
 ただ、ものすんご〜〜〜〜く密度の濃いアニメなので、見終わったあと、ちょっと疲れます。

 
 11月はWOWOWで「シュヴァリエ」もあるし、録画容量とスケジュールを調整せねば!

最近見てるドラマ感想(2013年秋)

  • 2013.10.28 Monday
  • 23:23
JUGEMテーマ:ドラマ

 図書館から「竜との舞踏」を借りたのですが、色々用事が入ってなかなか読めず、延長をお願いしようかと思ったら、もう、次の予約が入っていて延長出来ませんでした。
 実は私がリクエストして入れてもらったので、私以外にも借りたい人がいてちょっと安心もしたのですが‥‥焦る〜〜!
 
・「グレイズ・アナトミー9
 賠償金支払いの為の負債で、買収の話が進むシアトル・グレイス・マーシー・ウェスト。しかし、件の相手に買収された病院は、ことごとくマニュアル化され、流れ作業のような診療に変えられる事を知り、自分たちで病院を買収出来ないか考え始めるメレディス達‥‥。
 いやぁ、もう、目が離せない展開が続いております。
 ベイリーが要所要所でいい味を出しています。
 
・「GLEE3
 台風で2週間休みになってしまいました。
 スー先生の妊娠宣言にびっくり!

 
・「エレメンタリー
 上手くシャーロックホームズをリメイクしているなぁ‥‥と、思います。
 ワトスンが女性なんですが、今のところ恋愛関係になってなくていい感じです。
 でも、誰が犯人なのかは、すぐに読めてしまう(笑)。

 
・「プロジェクト・ランウェイ・オールスターズ
 懐かしのあの人が、あの人が、あの人が帰ってきた〜〜!
 でも優勝しそうなのは、ラミとかモンドではないだろうか?

 
・「スキャンダル2
 まさかの展開!さすがションダ・ライムズ!
 やはり注目はサイラスとジェームズですね。

 
・「TOUCH2
 ちょっとスリリングな展開が加わって来ております。
 まぁ、話に緊張感が出た気もするんだけど、前シーズンのどう関わってくるのかわからない状態から、最後に1本に収束される感がちょっと薄くなった気もしますね。

 
・「刑事ジョー
 ジャン・レノ〜〜〜〜〜!
 いやぁ、これ、主人公がちょっと病んでいて、おもしろいです。そして、パリの色んな風景が映し出されるのが素敵!

 
・「ワンス・アポン・ア・タイム
 メルヘンパートがディズニーっぽいなぁ‥‥と、思ったら、ディズニーなんですね。
 結構町長を応援しております。
 
・「項羽と劉邦
 このドラマって、章邯様と呂雉さんがめ〜〜〜っちゃ贔屓されてるんで、ついつい
「章邯さま〜〜!がんばれ!趙高に負けるな!!!」
「呂雉さんっ、がんばれ!嫂に負けるな!!」
 と、いう感じで応援してしまうんですが、今回も力一杯応援してしまいましたよ、私。
 
章邯様は文官になっても有能、将軍職でも最強なのに、め〜っちゃ薄幸な人って描かれ方だったんですが、死亡シーンがあっけない‥‥つか、ナレーションだけでしたよ。うっうっうっ。
 思わず、「史記」を読み返したんですが(こんな事してるから、ますます「竜との」が読めない)章邯様って、列伝にも無いんですね。あの時代の人たちの記述のあちこちに登場はしてるけど‥‥それとも、私見逃してます?
 で、呂雉さんは今回も嫂に嫌がらせを受けたんですが、しっかり逆襲しました。
「恩知らず〜〜!」
 って、嫂さん、あんた何も恩を施してないやん。むしろ、今までの仇をしっかり返されたと言うか‥‥。
 ‥‥と、言うわけで、呂雉さんvs嫂は呂雉さんが最後に勝利を収めたのですが、今度は戚夫人という敵が!
 戚夫人のおばさんが、妊娠中の戚夫人に色々いらん知恵を入れるわけですが、それって後々のアレへのフラグやん‥‥。
 次回から呂雉さんvs戚夫人一派のワクワクするようなガクブルなような展開が繰り広げられるようです。
 項羽さんちのラブラブ生活には‥‥興味がわかないっす。

最近見てたドラマ感想(2013年夏)

  • 2013.10.08 Tuesday
  • 00:41
JUGEMテーマ:ドラマ

 洋ドラは2クールのが多いので、まだ途中ですね。

・「フォロイング
 すみません、挫折しました。

・「グレイズ・アナトミー9
 事故から立ち直る姿と訴訟問題が夏後半。
 フェローになったヤンが、インターンを指導するのがすごくいい!!
 あのヤンが、人の気持ちになって考えたり、フェローを巧みに指導していたりで、インターンの頃からの成長が感じられて‥‥微笑ましいと言うか、ベイリー気分でニヤニヤしてしまいますね。
 インターンのジョーとアレックスの師弟関係が昔のアリゾナとアレックスみたいで、いい感じですね。

・「スキャンダル2
 結構黒いな……オリビア。
 ハックの回は、元同僚たちの冷静すぎる事後処理が怖ぇ〜〜!
 そういや、大統領のフィッツって、「ゴースト」の悪役の人なんですね?!
 最近はサイラスのパートナーのジェームズがいいなぁ。

・「ボディ・オブ・プルーフ3
 ミーガンの父の自殺の真相‥‥予想外の黒幕でしたが、まぁ、登場する度に「嫌なヤツ」臭を漂わせていましたからねぇ。
 もうちょっと監察医としての見解とか‥‥あったらよかったのに‥‥。

・「Glee3
 今シーズンはフィンの影がちょっと薄いような‥‥。
 その中で、フィンの父親が薬物の過剰摂取により亡くなった事が分かったり‥‥ちょっと、現実知ってるとびっくりな設定が!!
 レイチェル謹慎によりティナがリードをやったんですが、普段バックをやってるのが勿体ない位透明感のあるきれいな声ですよね。
 マイクのパパの回は、ちょっともらい泣き。

・「プロジェクトランウェイ9
 やっぱり好きだわぁ!
 安定のニーナ様とマイケル・コースがずっといるのが、やっぱりいいですね。
 今回はチーム戦が多いのですが、やはり、頑固なバートときっついジョシュアがいい味を出してましたねぇ。‥‥おかげで、ローラ&アンソニーがめっちゃ平和に見える。
 ‥‥アンソニーは性格のいい人でしたよねぇ、チーム戦も、アーニャがお金をなくした時も、彼の性格の良さが際立ち過ぎ!
 あと2回ですが‥‥今回はあの人かな?

・「項羽と劉邦
 胡亥暗殺とか、趙高暗殺とか、劉邦の咸陽入城とか、鴻門の会とか、結構歴史的にも有名な事件が続いております。
 しかし、見所と言うと、「私お腹が減ってるの。同情するなら飯をくれ!」で、愛人の座を勝ち取った戚夫人とは対照的に、沛県で劉邦の嫂にいびられながらもかいがいしく世話をしたり、強盗を殺したりして、劉邦のパパに「お前が家長だ!」と、実力を認められてきている呂雉さんのゆっくりとした変身なのでしょうか?
 最近は魏豹の愛人で参謀でもある薄氏がいい味を出しています。
 暗殺される胡亥さんの「待て!」連発は凄かったですね。しかも、趙高の女婿の人‥‥待ってるし‥‥。
「まて!」と言いつつ、辞世の句も出せず、自害も出来ずに側近の手を借りてしまう胡亥さん‥‥‥。最期までいいキャラでした。
 最近は、余りにも発想が幼稚な項羽にキレる范増さんがいいっっ!
 そして、我侭な韓信さん(「おじゃる丸」のケンさんみたい)に振り回されている鐘離昧さんやら、何だか悲愴な境遇になって来た章邯さまや司馬欣さんからも目が離せません!!

最近見てたアニメ感想(2013年夏)

  • 2013.10.04 Friday
  • 01:35
 JUGEMテーマ:アニメなんでも

 最近、運動不足だなぁ‥‥と、しみじみ思います。

・「進撃の巨人
 第1期終了。毎週楽しみに見てました。
 やっぱり、女型の巨人の辺りは盛り上がりますねぇ。
 ペトラさんの遺体が捨てられるシーンは、切なかったです。
 そして、スタッフに愛されるジャン!活躍シーンが増えて、嬉しかった!!

・「FREE!
 凛ちゃん‥‥なんという我侭ヒロイン!?
 個人的には凛ちゃん嫉妬回から、あーゆー展開になりそうな気はしてたんですが‥‥。
 2期があるんなら、怜ちゃんを試合に出してあげて下さい!!

・「ダンガンロンパ
 倅は楽しみに見てましたが、まぁ、私はちらちらっと見てました。
 も一つ黒幕の規模とか、意図とか、よくわからなかったんですけど?
 あと、史上最悪の事件って‥‥結局、何?

・「銀の匙
 怒濤の第1期。
 要所要所で色々と付け加えもありましたが、細かいギャグがカットされていて、ちょっと寂しい。
 まぁ、原作がいいので、良いアニメでした。

・「犬とハサミは使いよう
 おバカ‥‥と、言ってしまえばそうなんですが、面白かった!
 2期期待!

・「有頂天家族
 家族で毎週見てました。
 終盤の怒濤の展開と衝撃の過去が凄すぎ。
 ハッピーエンドでよかったぁぁぁっ!

・「宇宙戦艦ヤマト2199
 うまくリメイクされていました。
 ただ、私、守兄さんには帽子を飛ばしてスターシャんとこへ走って行って欲しかったなぁ‥‥。
 で、瀕死の重傷だったのに‥‥お兄さん‥‥。
 デスラーさんが色々と気の毒。
 結局、フラーケンさんが美味しいところを全て持って行ってしまった気がしますね。

・「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 ほぼ毎回泣きました。
 最終回もよかったのですが、あなるをかばうじんたんの「俺を見ろ!」のシーン、めんまがいなくなる事を思って泣いてしまうじんたんのシーン、じんたんがめんまに「他人の心配ばかりして、自分の事を考えなさすぎ」と、怒鳴った後、バイトに行って働いているところをめんまが見てるシーンとか、あの辺もよかったですね。
 最終回のAパートはちょっと急ぎすぎて、一番重いはずのぽっぽの告白や、ちょっと複雑な女心のつるこの告白が、さらっと流されてしまっていたような気が‥‥。‥‥まぁ、伏線はあったんですけど。
 いっそ、全12話にして、11話が懺悔会、12話が手紙とかくれんぼにしてもよかったんじゃないかな‥‥勿体ない。それとも、くどくなるかな?
 その最終回ですが、実は号泣してました。
 もう、手紙がアカン。
 じんたんへの手紙が、また‥‥泣ける。
 あのシーンまで、実はめんまもじんたんもお互いへの気持ちを口にはしてなかったんですよね。
「見〜付けた!」も勿論泣きました!!号泣です。
 ‥‥実はゆきあつの女装でも泣きました。‥‥泣き過ぎ。
 そして、更に、1話から見直して、また泣いております。
 つるこの複雑な乙女心が可愛いような、可哀想なような。

最近見てるアニメ感想(2013年夏)

  • 2013.08.25 Sunday
  • 22:48
 JUGEMテーマ:アニメなんでも

 毎日、暑いです。
 そして、生活が不規則になってます。

・「進撃の巨人
 女型の巨人、怖い!
 ひゅんひゅんとか、ぐしゃあっとか、容赦ありません。
 ジャンが調査兵団に入隊しようと決意する回は、やっぱり泣きました。
 ちなみに、原作は号泣でした。
 何故か長男はオルオさんを「ツンデレ」と、呼んでいます。

・「FREE!
 男の子の水泳部アニメなので、毎回男子高校生の色んな角度からの水着姿が満載です。
 長男が「誰得やねん?」と言っております。
 登場人物のちょっとした残念さが、非常に私のツボです。
 特に怜ちゃん好きです。凛君もいいなぁ。

・「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 もう、毎回泣きながら見ています。
 幼なじみ6人組の一人「めんま」が不慮の事故で死んでしまって、疎遠になってしまった残り5人。
 数年後のある日、当時はリーダー格だったものの現在不登校で引き蘢っている「じんたん」の所に現れた「めんま」は、「願い事を叶えて欲しい。」と、頼むのだが、それが何なのか憶えてはいなかった。
「めんま」の願いを叶える為、もう一度集まった幼なじみ達。
「めんま」の願いとは?また、その願いは叶うのか?
 ‥‥‥‥‥と、いう内容です。
 じんたんはめんまを傷つけてしまって、明日謝ろうと思っていたら、その明日が永遠に来る事が無く傷つき、あなるはメンマが傷つくきっかけを作ってしまった事に対して後悔し、ゆきあつもあの日の自分の行動がめんまの事故に繋がったのでは?と後ろめたい想いを抱えて奇行に走ってしまう。
 幼少時のあだなで呼ぶことなく再会した5人が、想いを通じさせるにつれ、あだ名に戻って行くのが、また、いいのですよ。
 今期一押し(再放送だけど)です。‥‥劇場版も観に行きたいなぁ。

・「ダンガンロンパ
 原作はゲームだそうで、三男がやってるのをちら見した所「逆転裁判」っぽいかんじです。
 学校に閉じ込められ、殺人ゲームを強要された高校生達が、生き延びる為に犯人を当てていく‥‥というのが大まかな筋です。
 で、まぁ、犯人がバレてしまった場合、おしおき(処刑)されるわけですが、ぐるぐる回ったらバターになった‥‥と、いうお仕置きの意味が分かったの、うちの子供らにはいませんでした。
 えええええええええ?!
 子供の頃、虎のバターのホットケーキのシーンを読んだあと、ものすんごくホットケーキが食べたくなって、自分で焼いたりしてたんだけど、今どきのガキ‥‥お子さんは知らないのか?!
 何でもかんでも禁書にするのって、よくないなぁ‥‥と、しみじみ思ったのでした。

・「銀の匙
 マンガの方が好きなので、つい比べてしまうんですが、原作に忠実なんだけど、すっごい急ぎ足ですね。
 細かいギャグがカットされてしまって、ちょっとさびしいです。

・「有頂天家族
 作者の方の出身地が私の生まれ育った町なのにびっくり!
 出身校が姪の学校なのにまたびっくりです!
 狸一家の非日常な日常で、京都の風景が一杯出てるのが素敵。
 まだ、色々謎だらけですね。

・「犬とハサミは使いよう
 主人公の断末魔の想いが、余りにも私すぎて‥‥。
 いやぁ、私も「氷と炎の歌」が完結するまで死にたくありません。

・「宇宙戦艦ヤマト2199
 いいリメイクですね。
 リメイクだけど、あの部分はどうなるの?とか、あれはどうなるんだろう?と、先を楽しみにしてみております。
 ドメルさん、格好良かった‥‥けど、あっけなかったなぁ‥‥。

最近見てるドラマ感想(2013年夏)

  • 2013.08.23 Friday
  • 02:01
 JUGEMテーマ:ドラマ

 夏休み‥‥それはテレビの争奪戦の激しい期間。

・「グレイズ・アナトミー9
 前シーズンラストは飛行機事故‥‥。
 不発弾とか銃乱射とか主人公達災難に巻き込まれ過ぎな気がします。
 今シーズン最初は、飛行機事故により受けた心身の傷と戦う登場人物達の話で、私は毎回もらい泣きしておりました。
「グレイズ」では私、クリスティーナ・ヤンがお気に入りなので、ひとりミネソタに行ってしまったヤンに注目気味だったんですが、ミネソタから帰って来るきっかけとなった5話は泣きました!
 フェロー試験の時の「化石」とののしった面接官トーマスのいる病院に勤務となったヤンは、最初は古くさいトーマスのやり方に懐疑的だったのですが、圧倒的な縫合の技術の高さ、医師として患者の今後までもを考えるやり方に共感し、「トーマスはミネソタのメレディス」と言える程に良いコンビとなります。
 しかし、難手術の最中にトーマスは心臓発作を起こし、ヤンは患者の手術は成功させたものの、トーマスを救う事が出来ず、ミネソタに留まる理由を失ってしまいます。
 ‥‥のラストのメレディスがドアを開けると、傷心のヤンが立っていたシーンで号泣してました。

・「フォロイング
 ケビン・ベーコン主演のドラマ。
 熱心なフォロワーを持つサイコパスと戦う元FBIのドラマ。ベーコンはFBIの方です。
 う〜ん、正直、萌えるキャラクターがいないのです。
 しいてあげれば、ライアン(ベーコン)の唯一の味方と言える捜査官のマイクがいいかなぁ‥‥と。
 登場人物の死亡率が高いので、毎回マイクが死ぬんじゃないかと心配しつつ、見ております。

・「ボディ・オブ・プルーフ3
 監察医ミーガンの過去に迫る!
 って、次回からが本番。
 ケイトが選挙運動に熱心で‥‥悲しい。

・「スキャンダル
 安定のションダ・ライムズ脚本。
 キャラもいいし、毎回の展開もいいし、全体の謎とかその辺の伏線もいい。
 エンディングの曲は‥‥‥‥‥‥‥。
 サイラスの中の人って、やはり「グレアナ」のメレディスの父のザッチャーの人なんですね!!

・「Glee3
 放映直前にフィン役のコーリーがお亡くなりになってしまいました。
 なので、フィン登場の度にちょっと悲しいような切ないような気分になりますね。
 エマの家族が色々と‥‥‥‥‥スゴかったっす。

・「プロジェクト・ランウェイ9
 今シーズンは、最年長のバートがペア戦でくせ者認定されて以来、注目してるんですが、チーム戦でもひどかった。
 何がひどいかって‥‥態度。余りにも作業中の態度がひどすぎて、メンバーがペースを乱されてしまう‥‥のに、本人はマイペースな所が見ていてひどい。
 個性が強すぎてすげぇ!のは「2」のサンティーノでしたが、サンティーノはあんなに性格悪くなかった‥‥。バートの性格の悪さは歴代でもトップクラスではないかと思われます。
 今後の波乱が楽しみです。

・「項羽と劉邦
 さとうしんさんがキャラの配置は丁寧だと書いてはりましたが、唐突に出て来たキャラを調べると、後にあーなったりこーなったりする人なんだなぁ‥‥とわかって、面白かったりします。
 今のところ、呂雉の性格のいいのが怖い。
 呂雉が嫂にいびられて苦労しているのと対照的に、劉邦さんが戚夫人と浮気してるのがホンマに怖い。
 そして、イケメン章邯さんがちょっと戦バカで「ヤマト」のドメルと重なって見えるのが‥‥ちょっと辛い。まぁ、結末はちょっと違うけど。

最近見てたアニメ感想(2013年春)

  • 2013.07.07 Sunday
  • 19:57
 JUGEMテーマ:アニメなんでも

 暑いですね。
 うちんちは人口密度が高いので、それだけでかなり暑いのに。

 最近は「ヤマト2199」もいいですねぇ。
「真っ赤なスカーフ」が流れるだけで泣ける自分の涙腺の弱さって‥‥。

・「RDG レッド・データ・ガール
 第1話の風景がどう見ても十津川村のあの辺やん!と、思って見てたら、その通りでした!
 巫女修験道忍者陰陽師入り乱れるジャポネスクなファンタジーでした。
 原作未読なんですが、何とか内容にはついて行けたかな?と云う感じで、もうちょっと詳しい説明が欲しかったような?
 でも、結構楽しく見てました。

・「刀語
 こちらも原作は未読です。
 今シーズン、私と倅達が一番ハマってみていたアニメでしたので、終わって寂しい気がします。
 前に色々書いたので、今回はあらすじ解説なしにします。
 前半の刀の収集の過程で七花に色んな感情が芽生える展開、後半では収集の過程で刀についての真実や自身(主にとがめが)を見つめる展開、ワンパターンにならずよかったです。
 とがめと七花のコンビもいいのですが、私は否定主従が好きだったので、ラストのあれでまた泣けました。
 陰謀絡みのすべての思惑は果たせなかったけど、とがめと右衛門左衛門の純粋な願いだけは叶った事になったのかな?

 かなりハイペースだったし、再編集されてカットシーンがあったり、もうちょっと詳しく説明して欲しかったような。
 ‥‥特に、真庭忍軍関係。

 最後にちょっとネタバレ感想。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Twitter

お天気

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM