若冲の京都 KYOTOの若冲

  • 2016.12.03 Saturday
  • 23:24

JUGEMテーマ:展覧会

 

 剣道の試合ラッシュも一段落しつつあるので、若冲でも観に行こうか‥‥と、会期を調べたら今週いっぱいとの事!?

 こ、これはいかん!と、ダッシュで行って参りました。

 

 さて、東京がああだったので、かなり警戒して1〜2時間待ちも辞さない厚着で行ったのでしたが、待ち時間0で入れました。

 昼食時だったので、一瞬、空いていたようです。

 中も押すな押すなでもなく、最前列でがっつり観る事が出来、ちょっと嬉しい拍子抜けでした。

 

 ざっくりと感想。

 やっぱり鶏が多いです。

 全体的に非常に上手く線を省略しております。ものすごいデフォルメもあります。それでいて筆に勢いがあるので、線を省略した図なのに生き生きしております。

 省略も全て省略するのではなく、鶏なら嘴から目にかけての部分や脚、鯉ならひれの根元部分とか、草木なら枝分かれしている部分なんかは非常に詳細に描かれています。

 その辺の省略と精緻のバランスが絶妙です。

 あと、墨の色が本当にキレイで、真っ黒、淡い色、ちょっと濃いめ、塗らずに残してある部分も含め、「墨の五彩」というのはこういう絵を言うのだなぁ‥‥と感心しました。

 ざっくり薄墨で塗ってある中にも、白い線が残されていたり、色々と工夫してあります。

 

 ただ、同じような構図が多く、何種類かポーズのパターンを持っていて、その組み合わせを変えたりして構成を変えたりしてあるので、その辺が画家というより職人っぽいなぁと思いました。

 そして、鶏図もそうですが、狗子図も総じて目が怖い‥‥‥。

 応挙に比べると可愛い‥‥という感じではありませんでした。

 

 展覧会は待ち時間0で入れたのですが、(私が出た時は30分待ちになってました)帰りに寄った出町ふたばが1時間待ちでした。そして、結構商品が売り切れておりました。

 前にpupuちゃんと寄った時に福豆大福(いもあん)を買って帰ったのに、あっという間に次男に食べられてしまったので、今回はいつもの豆餅とこれを自分用にも複数買いました。

 

 めっちゃおいしかったです。

スポンサーサイト

  • 2017.12.03 Sunday
  • 23:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    >最前列でがっつり観る事が出来
    羨ましい〜〜〜!!
    タイミングも良かったでしょうが、東京はマスコミの煽りすぎですよ(-"-)
    京博の琳派展の時は、あの山田五郎さんの御父上が6時間待ちで、とうとうその日は諦めて帰ったとテレビで言ってましたけど、あの時もマスコミの琳派報道は凄まじかったですから(^_^;
    もう、「責任者出て来い!」の世界…って古すぎますか?

    >「墨の五彩」
    それにしても、ぐんままさんの鑑賞解説はいつも分かりやすくて勉強になります。

    >応挙に比べると
    納得!納得!応挙の子犬可愛いですもんねぇ(*^^*)
    • 怪傑おばさん頭巾
    • 2016/12/04 2:53 AM
    ★怪傑おばさん頭巾さん
    >東京はマスコミの煽りすぎですよ(-"-)
     以前の鳥獣人物戯画の時もそうでしたが、マスコミは変な煽り方をしないで欲しいですね。
     おかげで流れ作業のようにしか観られませんでしたよ、あの時は!!
     そういう意味では、今回はいいペースでじっくり鑑賞出来ました。

    >京博の琳派展
     あれも待ち時間長かったんですが、入ってしまえば結構マイペースに回る事が出来ました。ちゃんと光悦も宗達も光琳も抱一もじっくり観られましたよ。

    >「責任者出て来い!」の世界
     まぁ、待ち時間長くても、中ではじっくりならまだ許せるんですが、鳥獣の時の様に入るまで2時間待ち、入ったら15秒はあんまりでした。

     遠方の方に送りたいけど送れない(賞味期限がないので)お菓子の筆頭、出町ふたばの豆餅‥‥。
     奈良のだんご庄もそうですが、宅配が発達して便利になっても、やはり送るのがアカンものはあるんですよね〜〜。
     冷凍と言う手もあるんですが、ちょっと味が変わるかなぁ‥‥と。

     私は多めに買って、冷凍してます。
    • ぐんまま
    • 2016/12/04 10:29 PM
    待ち時間ゼロ!!??
    それはラッキーというか、東京のアレは何だったんだ・・・
    秋の京都自体が目茶混みなので、
    絶対えらいことになると心配してたんですが、
    良かった良かった(^^;)
    職人っぽいっての、うん、確かに。
    • pupu
    • 2016/12/04 11:03 PM
    ★pupuさん
    >待ち時間ゼロ!!??
     びっくりぽんでした。
     まぁ、あの郡鶏図がないからかなぁ‥‥

    >秋の京都自体が目茶混み
     周遊券使用で、岡崎から銀閣寺道経由でふたばに行ったのですが、南禅寺や永観堂、銀閣なんかは乗り降りすごかったよ〜〜!

    >職人っぽい
     結構同じポーズの鶏やら鯉が並んでいるんですよ。
     背景の竹とか梅も、パターンがありました。

     若冲は鳥が好きなのか、猫の絵が全然ないんですよ〜〜
     

     個人的には応挙や暁斉の方が好きですね。(グロ趣味か?)
    • ぐんまま
    • 2016/12/05 1:32 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Twitter

    お天気

    NHK時計

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM