ワンダと巨像の根性ナシ攻略日誌・その29空中庭園への道4

  • 2008.01.16 Wednesday
  • 21:01
JUGEMテーマ:ゲーム

 実は「その27」にイラストアップしました。ちょっと(鳶に)時間をかけました。

 最近、めっちゃイラストの上手なワンダサイトを発見し、喜んでおります。
「大神」は色々探したので、みにまるさんちとか、Jさんちとか、Hさんちとか、結構、お邪魔させて頂いております。皆さん絵が上手で羨ましい!!
 Jさんちの両島原料理対決マンガの続きが気になります。
 あと、ニコニコ動画の大神イラスト動画はすごいですねぇ。感心してしまいます。



 しつこくトカゲ探してますが、終盤に入り、トカゲがおりません。‥‥そ、そんなに殺していたっけ?尻尾だけ撃ってたつもりなのに‥‥。
 おまけに、見つけにくいんですよねぇ。‥‥はぁ、このシリーズ、次で終わりたいのに。
 庭園への登攀は、14体目や15体目の後に、また試してみましたが、やっぱりまだ握力が足りないようです。
 おまけに、登ったり、下りたり、難しいよ〜!あと少しなんですけどねぇ。
 トカゲもいないし、こりゃ、3周目になりますね。
 次回は空中庭園に着いてから更新します。

 巨像攻略は一応隠します。
 
 
水牛っぽい背中ダイオウデメマダラ(剛力の仮面、活力の前掛け)‥‥閃光の矢も使ってみましたが、効果を確認する前に2発で昇天。

蟲みたいなヘビトンボ(剛力の仮面、活力の前掛け)‥‥閃光の矢も使いましたが、連射がきかないので、結局、通常の矢を使用。弱点を1発ずつ、計3発で昇天。
 自分で言うのは何ですが、矢の命中率は上がったような気がします。あと、飛び移りも失敗なしでした。‥‥しかし、調子に乗りすぎて、1回落下しました。

らいよん(剛力の仮面、活力の前掛け、紛れの前掛け、鏑の矢、閃光の矢)‥‥何故か、柱が倒れる時に何度も吹っ飛ばされたので、ハメ地獄に陥る前に「紛れの前掛け」使用。‥‥巨像の前や横を通っても気付きません。ぶつかってもセーフでした。楽しすぎます。
 おまけに、そのまま柱に登って口笛を吹いても、巨像はうろうろ探し続けているので、試しに全然違う方向に「鏑の矢」を放つと、とっとっとと、そっちの方に走って行ってしまいます。‥‥ちょっと可愛いなぁ。
 アーマーを外した後、念願の「閃光の矢」で弱点を撃ったのですが‥‥‥うわ〜、こ、これは酷い!ちょっと惨いなぁ。‥‥と言いつつ3発ぐらい撃ったかも。
 巨像が可哀想な事になったので、剣で刺してフィニッシュ!
 ‥‥動物虐待してしまいました。

門番きどり(剛力の仮面、活力の前掛け、鏑の矢、閃光の矢)‥‥癖になります「閃光の矢」。ただし、傷口からいつまでも血‥‥つか、煙が吹き出したままなので、ちょっと良心が傷みます。
 2階に上って「閃光の矢」。橋の上から「閃光の矢」。
 をを!巨像の体力が減っていくぞえ!
 調子に乗っていると、巨像が怒って橋を攻撃しまくるので、「鏑の矢」を射ると、やはりそっちの方へ行ってしまいます。
「閃光の矢」で体力半分位奪ってから、頭1発、掌1発でフィニッシュ。

ジオング(剛力の仮面、活力の前掛け、紛れの前掛け、閃光の矢)‥‥やっぱり使いました「閃光の矢」。ただし弱点(紋章の出る方)ではなく、急所の方に使ったので、あまり可哀想ではありませんでした。
 ここはもう、絶〜〜っっっ対に「紛れの前掛け」ですね。‥‥つか、ここの為のもんでしょ、アレ。
 地下壕など全く通らず、あっちうろうろ、こっちうろうろしながら、ステージの構成を眺めたり、地下壕の向こうに立って「紛れの前掛け」を外し、ジオングを観察したりしてました。‥‥そうです、地下壕の真後ろに立つと、ジオングのオールレンジ攻撃の弾が、手前の溝に当たるので、ワンダは無傷なのです。(みんな知ってるよ、きっと)
 ジオングの弾って、左手の親指と人差し指で弾き出してるんですねぇ。初めてじっくり見ました。
 後は‥‥まぁ、いつもの事です、2発で昇天でした。
 ところで、激しく頭を振るジオングの事を、うちの倅は「ビリー隊長」と呼んでおります。‥‥あんなブートキャンプは嫌だ!

スポンサーサイト

  • 2019.08.09 Friday
  • 21:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM