京都国立博物館「暁斎」

  • 2008.05.04 Sunday
  • 23:31
 最近、ジャンボ君が土日も家に居着かず、一人育児の状態でした。
 さすがに育児に疲れまくって、気が短くなって手が早くなって来たので、ガス抜きの為に京都国立博物館「暁斎」展に行ってきました。
 河鍋暁斎って名前は知っていましたが、作品が余り思い出せませんでした。
 でも、日経新聞が絶賛していたので、遠路遥々京都まで出掛けたわけです。

 で、感想。
 面白い!!
 これは長男も連れてきたかったなぁ。‥‥誘ったのですが、おもちゃ売ってる家電量販店のある大阪なら行きたいけど、明日香に従姉妹が来るので、そっちに行く!と断られてしまったのです。

 幕末から明治にかけての画家さんで、狩野派をベースに様々な絵師の許で学んだそうです。
 浮世絵風な画面の奥の屏風の絵が大和絵風だったり土佐派だったり、全体は狩野派なのに細部は丸山派とか(これは言われないと分からない)、技術的な多様さもあるのですが、何より本人のセンスがいい!
 風神雷神の絵は、シリアスな風神と太鼓を海に落として拾っている雷神だし、生前の悪事を映し出す閻魔の浄玻璃の前に立つ美女は、そのままの姿が映っていたり(美しさは罪?)、一休と地獄太夫は地獄太夫の方が悟ってそうだし、カニは踊ってるし、カエルは相撲とってるし、とにかく、ちょっとひねりを利かせてあるんです。

 今回の一押し!
 羽織の裏地に描かれた、処刑された人々の絵!
 はりつけとか晒しもんとか、首つりとか溺死体なのですが、めっちゃリアルなんですよ。
 思わず、「こんなん誰が着るねん!?」と、一人ツッコミを入れてしまいました。
 でも、依頼品だそうですよ。依頼主、凄いセンスや。

 何枚か下絵もあったのですが、試行錯誤が見えて面白いです。
 幽霊の下絵は別の場所に表情を試し書きしていたり、別の下絵の反古の裏を再利用していたり、レイヤー機能は楽だなぁと、しみじみ感じておりました。

 それにしてもマンガタッチの「放屁合戦」の絵はすごかったです。子供バカウケしそう。
 九相図はリアルで、本物を見て描いたんちゃうか?と思ってしまいました。

 小動物は写生をきちんとされているんでしょうね、猿の足の動きが写実的です。カニもカエルもポーズはふざけてるんですが、細かい所はきっちり描かれているので、自分自身を顧みて、反省する事しきりです。

 いやぁ、リフレッシュしました。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 23:31
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    素敵なリフレッシュホリデーになってよかったですねぇ(^^)v

    川鍋暁斎は、「鑑定団」によく出てきて解説は色々聞いてますが、本物は一点か二点しか、見た事が無くて、まとめての展覧会を一度見たい、と思ってました。
    ただ、素晴らしく綺麗な半面けっこうグロな感じもあって、面白い人だなぁ、と思ってました♪

    >小動物は写生をきちんとされているんでしょうね
    こういう人ほど基礎的な勉強を積んでいるのでしょうねぇ。
    漫画の祖だという司馬江漢だって、凄いデッサン力だと思いますから(^^ゞ

    ハァー!見たいです!!
    • 怪傑おばさん頭巾
    • 2008/05/06 3:33 AM
    ★怪傑おばさん頭巾さん
    >リフレッシュホリデー
     まぁ、その後も色々あったのですが(苦笑)。

    >暁斎のまとめての展覧会
     珍しいらしいです。
     今回のも京都限定のようです。
     ‥‥関西限定って、それも珍しい。

    >素晴らしく綺麗な半面けっこうグロ
     綺麗でグロ、ユーモラスで恐怖ですね。
     同一人物とは思えないような絵のテーマ&画風でした。

     関東方面で開催されるようであれば、是非ごらん下さい。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM