デメント絶叫プレイ日記・26

  • 2009.07.30 Thursday
  • 23:56

 やりたくもね〜Dエンディングへの道です。

「デメント絶叫プレイ日記・19」の霊石で旧館エントランスの扉を開けた所からスタートです。
 Dエンディングは、混沌の森(マップが貼ってある場所)に入るまでに、ヒューイに徹底的に嫌われないと見る事が出来ないと言う、ある意味、ダニエラさんに追われるより、リカルドにせせら笑われるより、ロレンツォに喰われるより辛い作業をやらなくてはいけません。

 まず、ヒューイに嫌われるべく、タマネギ、シルベスタエスカ、ベネナムエスカを喰わせてヒューイをヘロヘロにします。
 その後、「No!」を10分ほど連発すれば、嫌われる‥‥とあったんで、ヒューイがこっちを見て唸り出したらOK!‥‥だなと、森へスタートし、撃たれたヒューイを見捨てるんですが‥‥‥‥助けに来てくれるよ〜〜〜!(号泣)

 しかたなく、ヒューイを言葉で虐めてはセーブし、様子見るんですが、何回やっても助けに来てくれるよ〜〜〜!(号泣)

 この時点で、ぐんまま涙目。

 ヒューイが健気すぎて、こっちは胃が痛くなって来たので、時々倅に交代してもらって、‥‥とうとうヒューイを蹴ります。
 ‥‥‥1回蹴り殺してしまいました。(滂沱)

 4〜5回失敗して、やっと、Dエンディングでした。
 ムービーコンプリの為とは言え、もうこんな事、2度とやりたくありません。(涙)

 これで、2周目は心置きなくヒューイと仲良くプレイ出来ます。

 結果。
 ENDING D:Tu fui ego eris.(我は汝、汝は我)
 TIME 12:15:57
 DOG LEVEL E
 PANIC 13
 ITEM 73%
 CRITICAL HEWIE INJURIES(ヒューイが倒れた回数) 1
 ENEMIES DEFEATED(追跡者を倒した回数) 12
 TYPE Dog beater「なぜそこまで執拗に貴方は私を嫌うのか?」
 
 
 ストーリーです。

 ヒューイと信頼関係を築けずに混沌の森まで来たフィオナ。
 ヒューイがリカルドに撃たれてしまいましたが、勿論、様子を見る気なし!‥‥即、一人で逃げ道を探します。
 しかし、崖っぷちでリカルドに追いつめられ、真実を聞かされ、気を失ってしまいます。

【エンディング・D:Tu fui ego eris.(我は汝、汝は我)】

「気が付いたか‥‥」
 リカルドの声で目覚めたフィオナ。
「フィオナ‥‥お前には私を産んでもらう事にする。」
 まだ状況が飲み込めていないフィオナに、リカルドが続けます。
「新しい私の身体を創るのにお前の胎を借りるだけだ‥‥殺しはしない。」
「?」
「お前のアゾートを受け継いだ新しい私が産まれるのだ‥‥」

 含み笑いながら立ち去るリカルド。
 周りを見れば、フィオナは金網とガラスの立方体の檻に閉じ込められています。
 檻を叩いて絶叫するフィオナ。

 場所が変わって、新館スイート。ベッドがなくなって、肘掛け椅子が置いてあります。
 そこに座って眠っているフィオナ。
 そのフィオナの頬、胸、そして膨らんだ腹をリカルドの手が撫で、満足げにフィオナを眺め、去って行きます。

 目覚めたフィオナは焦点の合わない眼をしていて、膨らんだ腹を擦りながら、乾いた声で哄笑し続けるのでした。
 その姿は、かつて音楽塔で見た、あの人形そのままで‥‥‥。

スポンサーサイト

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 23:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    >「なぜそこまで執拗に貴方は私を嫌うのか?」

    大きく苦笑い( ̄∀ ̄)これは辛い;
    しかし育成ゲームの要素を兼ねてたとはちょっと驚きでした。

    映画「山形スクリーム」のプロモ画像の一つに「シャイニング」というホラー映画へのオマージュだと思われる画像があるんですけど、リカルドの話を読む度に、あんな感じで「フィオナ〜」か…と想像します。
    リカルドの時もノリノリだったんだな、きっと…。
    • cesca
    • 2009/07/31 11:57 PM
    ★cescaさん
     今回は速攻買いまくったので、ペプシコンプリしましたよ!
     どーもありがとうございました。

    >PLAY TYPE
     獲得したタイプによって、メッセージが違うのですが、一番笑えるのがWarmongerというやつで、追跡者を30回以上倒さないと貰えないのですが、メッセージが「貴方を招き入れたことが彼らにとって不幸の始まり」。
     デメントは速いだけでなく、アイテムの回収率や、その他色々で評価してくれます。
     速いからおまけプレゼントではなく、やり込んだらおまけプレゼント‥‥というのが、下手クソの私にはちょっと嬉しいです。

    >育成ゲームの要素
     ヒューイは上手く育てると、隠れている間に敵を目的地の逆方向に誘導してくれたり、勝手にアイテムを見付けてくれたり、色々賢くなります。
     プレイ中は本当に心強い存在でした。
     この辺に喜びを見出せる人には、おススメのゲームです。

    >映画「山形スクリーム」
     リカルド‥‥色々やってますねぇ。
     でも、シャイニングパロ‥‥どこかわからなかったぁ‥‥多分、あの辺とは思うのですが。
     ちなみにゲーム中の竹ルド‥‥いや、リカルドは、
    「ミス・フィオ〜ナ〜。」
     とぼそっと言いながら追いかけてきます。で、時々ピストルを手で弄んだりして周囲を探すのですが、ヒューイがエゲツなく攻撃を続けると、ヒューイを見付けて八つ当たりのように撃ちまくってくれます。
     これが嫌で、ヒューイを側から離せませんでした。

    >リカルドの時もノリノリだったんだな、きっと…。
     それは絶対に‥‥そう!
     ムービーのリカルドのノリノリっぷりがハンパでない!
     ついでに這いずりロレのモーションも竹中氏らしいです。
    >ペプシコンプ

    おお!すごい!Σ(°Д°)
    あれだけ種類があれば、1つ欠けることもあるでしょうに。良かった良かった。

    私、ああいうオマケを元々の用途を無視してストラップだったものを金具の部分を取ってしまい、結合部分の穴を埋め、別の物にくっつけたりして改造して使うんですが、今回の椎茸のスヌーピーがマン盆栽に使えそうなんでワタクシも購入しようかと。

    >「山形スクリーム」

    使用前(シャイニング)

    http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D112468860.html

    使用後(山形スクリーム)

    http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD14131/gallery/p002.html

    (`∀´){ミス・フィオ〜ナ〜

    こんな感じかと…。
    しかしただでさえ逃げるのに必死なのに飛び道具とは卑怯なり、ですね〜。

    >「貴方を招き入れたことが彼らにとって不幸の始まり」

    長いけどシュールで面白…ぷぷっ。
    • cesca
    • 2009/08/01 3:38 PM
    ★cescaさん
    >ペプシコンプ
     やっぱりキャンペーン開始早々は余裕ですね。
     前回のように、終了間際でコンプ目指すのはしんどかったです。
     実はその前の「DAKARA」のムーミンも集めてしまってます。

    >オマケ改造
     いいですよね〜〜。
     あの辺のは未開封保存してるんですが、だぶった分は私も何かで遊びたいです。
     ‥‥ついでに、ワンダフィギュアは色がちょっと気に入らないので、塗り替えたいなぁ‥‥とか、ワンダさんの顔がホラーなので、きちんとペイントしたいなぁ‥‥とか、色々野心に火を点けてくれます。

    >椎茸のスヌーピー
     あれ、かわいいですよね。

    >使用後(山形スクリーム)
     笑いすぎてむせました。‥‥げほげほ。
     ありがとうございます。

    >リカルド
     あいつは飛び道具と言い、透明化と言い、隠れてるのを見付けた瞬間のせせら笑う動作といい、2周目でしか見られないエロエロムービーと言い、ホンマに腹の立つおっさんです。
     竹中氏‥‥やってて楽しかったんやろうなぁ‥‥。
     なお、攻略本にはインタビューとか、モーションの撮影風景写真なんぞがありまして、‥‥竹中氏ノリノリです。

     なお2周目にはリカルドが楽しい!エロイベントと、リカルドがびっくり!爺Loveなムービーが追加されます。
     ‥‥今、ハードでがんばっています。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM