デメント絶叫プレイ日記・40

  • 2009.09.10 Thursday
  • 00:20

「デメント絶叫プレイ日記」もついに40回です。長いね〜。

 ロレンツォ編はヒューイメモが少ないので、さらっと行きます。

 もうラストのなので、コスチュームをいつものやつに戻します。
 ぬいぐるみのノーダウンは魅力的なのですが、最後は白いヒューイで締めたいのです。

 以前にも書きましたが、爺の顔が紫‥‥。
 ガウンが貧乏臭い色になっていますが、そんなもん、あの顔色のインパクトの前では霞んでしまいます。
 若ロレはどうなるんでしょうかね?
 まぁ、ノーマルが緑っぽいので、健康そうに見えるかな?

 攻略もノーマルと同じなのですが、爺の攻撃力がアップしてるのか、ヒューイが怯えてしまいました。う〜ん、這いずってばかりなのでマグネシア石の餌食にしまくっていたのですが、侮り難し!

 で、ベルトコンベアでミンチにし、その後の封じの間に閉じ込められる鬱陶しいイベントが終わり、いよいよ若ロレの登場。衣装もジジイの時の貧乏臭い色から濃い燕脂のガウンと黒いローブになっております。
 中年は髪色がやや金髪っぽくなってるだけで、顔色は普通だったんですが、若は白髪かと思う程のプラチナブロンドに白目黒目が反転した恐い顔になっております。
 
 しかも、まぁ、いきなりの青ファイアー!はノーマルと同じなのですが、その後も地響き、ワープなどの攻撃力の高い攻撃を繰り返してくれ、ウロボロス廊下もダッシュで追いかけてくる恐ろしさ!
 うお〜〜、ノーマルの時の人を小馬鹿にした拍手とか、笑いとかやってくれないよ!
 恐ぇ〜!恐ぇ〜!まじ恐ぇ!!

 しかし、真の恐怖はその後だったのです。

 湿った道を終え、東横庭でセーブ。
 ここには錬金部屋があるので、色々錬成してまたセーブ。
 その後、2階でアイテムを回収してセーブしたら‥‥「No Data」とされてしまうではありませんか!?

 同一場所で短時間にセーブしすぎたからか?

 まぁ、鬱陶しい部屋の直後のセーブと違うスペースにセーブしてるからそんな滅茶苦茶苦労するわけでもないのですが、でも、データが消えるのはイヤだぁぁぁぁぁ!

 まぁ、アルコーブでセーブしたら、普通にセーブ出来ました。えがった、えがった。
 このゲームやってて、一番肝が冷えました。

 余りに肝が冷えたので、この辺で終了。
 次回でプレイ日記は終了ですが、その後も考察編なんぞを続けます。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 00:20
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM