日本画絵の具を買いに‥‥

  • 2009.12.09 Wednesday
  • 21:59
JUGEMテーマ:趣味

 画材の話で色々盛り上がってるので、過去話。

 私は昔々日本画をやってまして、専攻は仏画模写でした。
 ‥‥と、言っても別に仏画ばっかり模写していたわけではなく、当時、私は浮世絵なんかの風俗画に凝ってましたので、そーゆーもんも模写しておりました。

 後で考えたら、故宮の徽宗の鳩の見本もあったんだし、あれを模写すればよかったよなぁ‥‥。

 で、自由制作をやっていた時は安価な人造岩絵の具(ガラスとかそういうのが原料のもんですね)でもOKだったのですが、
「模写の時は元絵と同じ絵の具を使いなさい!」
 と、指導され、緑っつーと緑青(孔雀石:マラカイト‥‥マカライト鉱石ではない)、青っつーと群青(藍銅鉱:アズライト)を原料としたおたっか〜〜いもんを使わなあかんかったわけです。
 まぁ、この辺はものすんごく少量から売ってくれるんですけどね、それでも高かったよなぁ‥‥。
 で、人造のは学校内の購買部でも売っていたのですが(結構それなりの画材屋さんのような購買部でした)、天然もんは売ってません。
 担当の先生に尋ねて、pupuさんとKちゃんの3人で京都嵐山から40分ほどバスに乗り、寺町二条を上がった所にある画材店まで行ったものでした。

 まぁ、この3人は普段も豚まんだの何だのを買い食いして帰っていたんですが、この店に行くと必ず、途中の「川越芋」というお店の焼き芋を買って、歩きながら食べておりました。‥‥お行儀悪いですね。

 しかし、画材店の名前は忘れたのに、芋屋さんの名前を未だに覚えている私の食い意地に乾杯だ!
 切り芋で、表面に塩をふっていて、芋の甘さと塩っぱさが絶妙でした。

 いやね、芋を齧りながら本能寺の横を通ったり(信長が殺された頃とは場所が違うけど)鳩居堂を覗いたり、楽しかったですよ。

 ああ、あの芋屋さんは今もあるのかな?

スポンサーサイト

  • 2020.09.24 Thursday
  • 21:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    「川越芋」だっけか。
    味は覚えてるんだけど・・・おいしかったねぇ( ̄∇ ̄)ウットリ・・・
    また京都にいきたいな。
    行ってみたい店もあるし。(モリカゲシャツとか)
    • pupu
    • 2009/12/10 11:37 PM
    まったく画材の話をしとるのか芋の話をしとるのか。

    餅つきの話も読んだし、真夜中なのに小腹へってきたです。どーしてくれんぢゃ。

    それにしても緑青って…てっきり銅のサビかと思ってたら、天然石ですか。
    • 飯香幻
    • 2009/12/11 12:14 AM
    ★pupuちゃん
    >「川越芋」
     そーです、何故か暖簾ごと覚えております。

    >また京都にいきたいな。
     買い物目的で行きましょう。
     豆餅と紅茶が欲しい。

    ★飯香幻さん
    >まったく画材の話をしとるのか芋の話をしとるのか。
     ず〜っと芋の事を考えていました。
     岩絵の具と芋は私の中ではワンセットなんですよ。

    >餅つき
     書き忘れましたが、園児が食べ、先生方が食べ、お手伝いの方々に配って、残ったお餅は食べ放題でした。
     全然関係のない、学級閉鎖で自宅待機中の筈なのに付いてきていた三男が一番沢山食べていました。

    >天然石
     そうなんですよ。パワーストーンの店で売ってるようなヤツです。
     だから高いんですね。
     緑青より群青の方が高価だった記憶があります。
    残念ながら、お芋やさんは閉店してる
    みたいですね。

    >群青

    高かったよー!
    底にちょろっと入って、何千円もしてたよー!
    • pupu
    • 2009/12/12 6:17 PM
    ★pupuさん
    >残念ながら、お芋やさんは閉店してるみたいですね。
     まぁ、ン十年前に既にお爺さんやったからなぁ。

    >群青
     気ぃ失いそうな値段やったのは覚えている。
     ‥‥あのちょっとの量でお小遣いが吹っ飛んだ事も。
     先日の青不動産、肌は群青なんだろうか‥‥?
     いくらかかったんかなぁ?‥‥と、吝嗇臭く考えてみる。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM