「仮面ライダーオーズ」37話〜38話

  • 2011.06.13 Monday
  • 21:07
 JUGEMテーマ:仮面ライダーオーズ

 何か、ここんとこ怒濤の展開を迎えておりますなぁ。
 今回が多分、「オーズ」の第3部のラストになるのかな?
 ものすごく、1週間が待ち遠しかった!!!!


・37話〜38話
 クスクシエで隠れるように昼食を摂る伊達さん。
 そこに伊達さんを探す後藤さんが登場。
 どうやら、伊達さん、病院の検査をさぼったらしい。
「病院」という言葉に不審を抱く映司君。

 ガメルとメズールの合成ヤミーであるウニアルマジロヤミーが、人々の睡眠欲を狙って活動を始めた。
 映司はオーズに変身して戦うが、アルマジロ部分の装甲の厚さと、ウニ部分の棘に大苦戦!
 そこに伊達が駆けつけてくるが、伊達の容態を知る後藤はバースの変身の邪魔をする。
 そんな後藤に対し、伊達は
「まだ1億にはほど遠いんだ。コンビは解消だな。」
 と、去って行く。

 伊達さんは頭部に弾丸が残ってまして、生きているのが奇跡のような状態なのですな。
 後藤さんは伊達さんの旧友のお医者さんから、摘出する意外に助かる道がない事、しかし、その手術を出来る医者がなかなかいないのですな。

 ‥‥‥‥‥BJか?

 後藤さんと映司君は、伊達さんが何故こんなに1億にこだわるのか?考え、旧友のお医者さんから聞いた伊達さんの夢‥‥医療支援だけではなく、現地の人が医者となれるように医療学校を作りたい!それを叶える為ではないか?と推理します。

 日増しに頭痛が起こる頻度の上がる伊達さんの前に、Dr.真木が現れ、前金で5千万、成功報酬5千万で、自分たちの仲間にならないか?と持ちかける。

 再びウニアルマジロヤミーと対峙するオーズ。
 苦闘の末に何とか倒し、莫大な量のセルメダルに替える事が出来た。
 ホクホク顔のアンクの前にDr.真木とグリードたちが現れ、セルメダルをすべて奪ってしまう。
 そして、そこにはバースの姿が‥‥。
「悪ぃけど、こっちに転職したから。」

 果たして伊達の真意は?!



 38話の予告編が口から血を流す伊達さんだったもんで、もう、予告で涙でした。
 38話もねぇ、グリードの攻撃を受けて倒れ(予告のシーンですね。)、後藤さんに後を託すシーンなんて涙ぼろぼろでしたよ。

 ああ、伊達さん死ななくてよかったぁぁぁぁぁ!

 伊達さん。
 登場シーンでは
「え?何?この人、誰?」
 でしたが、あの人間性に、あっという間にハートを鷲掴みにされてしまいました。
 若い3人の良き兄貴で、プライドが高くて素直に成長出来ない後藤さんを育て、心が枯れて自分の事を考えない映司君と利己的なアンクのコンビに変化をもたらし、ホンマに美味しい役‥‥いやいや、いい人でした。
(ウヴァさんはいいネタキャラでした。)
 また、伊達さんの岩永洋昭さんがめっちゃ格好良かった!!!!!
 おまけに、岩永さんブログが色々と凄く、オーズ関係の爆弾が豊富で、何回も爆笑させて頂きました。

 また再登場される事を期待しております。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 21:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM