この夏見た映画(2011年)

  • 2011.08.18 Thursday
  • 01:54
 JUGEMテーマ:映画

 今年は2回ばかり映画に行って来ました。

・「海賊船隊ゴーカイジャー〜空飛ぶ幽霊船」
・「仮面ライダーオーズ〜将軍と21のコアメダル」

 まず、「ゴーカイ」。
 ゴーカイシルバーのファンの方、鎧の出番は余りありません。冒頭だけです。

 内容的にはいつもの雰囲気。
 インサーンお姉さんとバリゾーグ・シド先輩が‥‥‥‥。
 アホスワルス・ギル様のドロップキックが素敵だ。
 そして、ジョーさんはやっぱり男前です。
 アクションも良かった。
 野球仮面も良かった。
 ゴレンジャーとバトルフィーバー懐かしい!!

 で、「オーズ」。

 テレビの方がアンクがあんなふうなので、癒されました〜〜!
 カザリにゃんも健在なので、ちょっと涙が‥‥。
 春のは見に行かなかったのでわかりませんが、冬のんよりは映司君のキャラに違和感がなくてよかった!!!

 この映画のすごい所は、オーズと暴れん坊将軍が並んで戦っていて、BGMも交代で鳴っていたり、被っていたりしてるのに、全然違和感がなかった所だ!!

 ライドベンダーと白馬が並走してるんだけど、それが一体なんだというのさ?
 上様が映司君にメダルをくれるんだけど、それが一体どうしたというのさ?
 エンディングが「マツケンサンバ」のオーズヴァージョンだけど、もう全然OK!

 ‥‥それにしても、プレミアム前売り券のプトティラ重塗装版が欲しかった‥‥。


・「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」
 実は、「Part1」を見逃してしまってました。
「ハリー」は1作目からず〜っと見て来たのに、かなり悔しい!
 だから意地で見て来ましたよ!!!

 で、感想。
 いやぁ、みんな大きくなりましたねぇ。
 6作目まで無視され続けていたビルが登場しているのに、ちょっとびっくりしました。

 銀行のシーンのハーマイオニーが変身したベラトリクスを演じているヘレナ・ボナム・カーターが可愛らしすぎ!上手いですね。


 ネタバレ感想は隠しておきます。




 ネタバレでぇっす!

・「オーズ」
 うおおおおおおおおお!
 アンクが色々良かった!!!!!
 江戸に行ってしまったクスクシエで 、知世子さんが店のアイスを配りまくっているのを見て、茫然と、
「‥‥俺のアイス」
 と、つぶやくアンクとか、メダルを奪われて変身出来ない映司君に
「これを使え!」
 と、自分を示すアンクとか、ラストで比奈ちゃんと手をつなぐアンクとか、ああああああ、もう、アンクさん最高っす!

 テレビの現在の展開(関西なので44話)が、アンクと映司君が決裂中なので、ラストシーンの3人が手をつないで帰るシーンで、ちょっと涙が‥‥。

 何と言ってもウヴァさんがを筆頭にグリード達がオーズにメダルを貸してくれるシーンや、ウヴァさんの
「これも使え!」
 は、ちょっとしたファンサービスでしたね。


・「ハリー」
 今回はやっぱりスネイプ先生ですね。
 やっぱり原作より台詞が増えてましたね。

 で、ちょっと愚痴なのですが、
「不死鳥の騎士団」で、セブルスの過去をハリーが覗いてしまうシーンがありましたよね?
 原作の28章「Snape's Worst Memory」です。
 ここで、ハリーは自分の父親やシリウスがスネイプに対し執拗ないじめを行っていた事を知り、ショックを受けるわけです。
 「不死鳥の騎士団」の映画ではカットされてしまったのが、スネイプを庇うリリー・エヴァンズ(ハリーの母)と、そのリリーに対し「Mudbloods」と差別語を使ってけなしてしまうスネイプのシーン。
「不死鳥」映画公開時が最終巻発売と重なっていたので、最終巻読後に映画を見たわけですが、
「あちゃ〜〜」
 と、感じたものでした。
 
 予想通り、あの事件がきっかけとなって、セブルスはリリーから永遠に絶交されてしまうわけなのですね。
「死の秘宝」の33章「The Prince's Tale」で、セブルスがリリーに何度も許しを乞うシーンがあるのですが、前述のシーンとともにカットされておりましたな。

 でも、亡きリリーを抱きしめて号泣するシーンはよかったっす。

 あと、ダンビーは黒いなりに色々考えてくれてもいたんですが、その辺、ちょっと説明不足で、映画しか見ていない人は
「え?ダンブルドアってめっちゃ黒いやん。」
 って、思ったんじゃないのか?‥‥不安ですね。

 しかし、過去シーンは泣けました。

 Part1もブルーレイで買っておこう。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 01:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM