最近見てたドラマ感想(2012年春)

  • 2012.04.24 Tuesday
  • 01:13
 JUGEMテーマ:ドラマ

 ‥‥‥ベヨ姐さんの天国門の最初のアルフが全然クリア出来ない。
 実は始めて4日目ですが‥‥まだあかん。
 マスポタ→マンタ天使→カニ爪兄弟→わんわんズを拷問で倒せ!なんですが、まぁ、何とかマンタまではノーダメージで出来るようにもなりました。(喰らってる事も多いんですが)
 しかし、カニ爪で魔力が溜まらない!!
 時々わんわんまでたどり着くんですが、登場と同時に終了です。

 ‥‥いいんだ、カイポクレース(大神)なんて、何日かかったか憶えてない位やったもん。

 そんなわけで、ゲームの更新、大幅に遅れそうです。

 今回のドラマ、結構良かったです。

・「カーネーション」
 実はキャストチェンジしてから、余り熱心には見ませんでした。

・「CSI:NY7」
 問題提起するようなテーマが多かったですね。
 警察が気付いていない犯罪、未解決の犯罪に絡む話が結構ありました。
 警察が捕まえられないレイプ犯を次々に殺して行くある犯人の話で、レイプ被害者の
「それでも私は犯人に感謝している」
 という気持ちも、マックの
「それは正義とは言えない、復讐だ。」
 という正論も納得出来てやりきれないですね。
 この間の身元不明の女性の話の、マックの最後のセリフにはかなり泣けました。

・「クリミナルマインド6」
 なんか、プレンティスにフラグが見えるんですけど。

・「プライベート・プラクティス4」
 今シーズン1番楽しみにしております。
 結構重くて暗い内容が多いのですが、そこから希望を見出そうとする姿が良いです。
 シャーロット・キングがある事件の被害者になり、身も心も傷ついた状態から立ち直るまでの展開がネ申でした。
 本人だけではなく、周囲も否応なく傷つけられてしまうわけで、皆が立ち直っていく様は毎回涙無しには見られませんでした。
 もうね、シャーロットの
「あなたを許すわ。」
 の、時は号泣でしたよ。
 アディソンの母親との確執の話、個々の患者のエピソードも良かったです。
 出生後1日の命の赤ちゃんの話でも、やっぱり泣いておりました。

・「ナース・ジャッキー3」
 ジャッキーがケビンに
「荷物をまとめて」
 っつーのは‥‥何か間違ってる。
 やっぱり、今シーズンはオハラせんせとアカライタス女史でしたね。

・「ハリーズ・ロー」
 これも良かったなぁ。
 倅は重すぎてみるのが辛いそうなのですが、私はすきだ。
 恋愛も「アリー」よりドロドロでないのがいい。

・「Glee」
 おのれ〜〜〜〜三男!!!
 何で勝手に別の録画を予約すんねん!?
 しかもW録画出来るのに、何故同じ方に入れる?
「あ〜、僕の『三毛猫』が〜!?」
 って、嘆くんやったら、見もしないあんなもん録画すんな!?
 つか、警告文が出た段階で母を呼べ!自己判断すな!
 ‥‥第3話の冒頭15分が無くなっていて、ショックの余りしばし口がきけなかったぐんままでした。
 懐かしい歌が多いので、結構楽しんでみております。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 01:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM