ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その23

  • 2012.06.25 Monday
  • 23:18
JUGEMテーマ:ベヨネッタ 

 約1ヶ月ぶりのベヨです。
 まぁ、色々忙しかったので、ゲームも3日に1回位しか出来なかったり、前のChapterをやり直していたり、ミニやおチビの「塊魂トリビュート」の手伝いをさせられていたりで、本編が進んでいませんでした。
 まぁ、‥‥‥例によって、アルフヘイムに時間がかかった所為もあります。


 Chapter 12「割れる空」
 気付かなければVerseをかなりすっ飛ばしてしまうChapterです。
 とにかく隠しVerseが多いのです。
 おまけに通路を進んでいると、ジャンヌ様がウィケッドウィープや召還獣で攻撃しまくってくれるので、うっかり体力を削られてしまうのです。(下手だから)

 Verse 1
 スタートからちょっと進むと開始です。
 ここ、次の扉を開けるまでがVerseの判定だったと思うので、雑魚たちよりも壁や床に穴をあけて攻撃をして来るジャンヌ様が‥‥微妙に嫌。
 ここの戦闘はスルー出来るようです。
 ジャンヌ様に落とされまくって評価銅。

 Verse 2
 貨物落ちQTEの後、カニ爪兄弟とチェブラーシカとの戦闘。
 久々のゲームだったので評価銀。

 Verse 3
 Verse 2終了後に発生。スタート地点まで戻ると戦闘開始。
 雑魚さんと鎧天使のアーダーさん2体。
 ここで隣の足場に逃げてしまうと、戦闘終了(クリアせずの評価)になってしまいますので、ご注意下さい。
 最近気付いたのですが、私の最大の敵は、暴れすぎて外れてしまい操作出来なくなるコントローラーなのかもしれない‥‥。
 コントローラーは最初からコードレスにしておく方がいいですね。
 ‥‥それでも、変なボタンを押して行動不能になって、アーダーさんにタコ殴りされてたりするんですが。
 悲しい事故の為評価銅。

 Verse 4「霊体戦闘」
  ここ苦労しました。
「何でこっちが攻撃してんのに、こっちの体力がサクサク減るねん?」
 と、悩みまくって2日目、相手が燃えてる事に気付きました。‥‥アホです。
 これだから、ゲームをしばらく休むとアカンのですね。
 敵は雑魚とハーモニーとアーダーさんなので、そんなに苦労はしないはずなのですが、ハーモニー以外の敵が燃えているので、直接攻撃出来ないのですね。
 霊体戦闘の場合、本体に攻撃されてもダメージになるので、「絶望のまなざし」を装備し、こちらに攻撃を引きつけなくてはいけないのですが、怒り状態の色が燃えてる色と同じなので、うっかり攻撃をして、ダメージを受けまくってしまいました。
 ひたすら遠くからのウィケッドウィープで攻撃し、近距離はトーチャーのみになります。
 あ〜しんどかった!でも評価は銀。

 Verse 5
 タマゴ天使戦。
 ここもスルー出来ますが、楽な戦闘なのでさっくり倒します。
 評価はピュア・プラチナ。

 Verse 6
 通路から横のエンジンに入ると開始です。相手は雑魚とマスポタージュ。
 一番奥にアルフがあるのですが、戦闘中にアルフに入ってしまうと、クリアしていないと評価されてしまいます。
 ここでウィッチタイムを出しながら、プロペラをくぐって奥まで入った方が、戦闘中にプロペラに巻き込まれる事がなくなり、楽です。
 とりあえず評価は金。

 余談ですが、Verse 5と6はオートセーブされません。
 アルフのないEASYの時はいきなりジャンヌ戦になってしまうので、心配な人はちょっと戻ってゲイツ・オブ・ヘルに入っておく事をおススメ致します。
 私も5の後ゲイツ・オブ・ヘルに入ったのですが、その前に血涙カラスを捕獲していた事もあり、「時の腕輪」が入荷しておりました。
 ‥‥‥‥お金がなくて、未だに買えてません。

 Verse 7 「ウィッチタイム中に倒せ」
 相手は私の苦手なゴーレム。
 2日がかりでクリアしたのですが、初日はボロボロでした。
 口の悪い次男に
「永遠にクリア出来ない。」
 と、ボロクソに言われたのですが、まぁ、初日は「ディネタの星」で体力を回復させつつ、タイミングを見ていたんだよ〜だ!
 鳥(あぶらもん)形態の時の風を避けるタイミングとか、龍(かまぼこさん)形態の時の回避のタイミングとか弾くタイミングとか、腕(かたか〜な)形態の叩き潰しの回避のタイミングとか、めっちゃ勉強になりました!!
 評価は金でした。

 Verse 8
 ジャンヌ戦です。
 7〜8の間もちょっと開いてしまって、もう、ボロボロ。
 ここで緑飴(体力回復)とか、黄飴(無敵)を使ってしまいました。
 評価銀。

 Verse 9
 セレッサを抱えての霊体戦闘戦。
 当然、「絶望」装備です。
 雑魚さん相手ですが、数が多いのです。
 評価金。

 Verse 10
 霊体戦闘でのハーモニー戦。
 前にも言いましたが、私、ハーモニー苦手なのですよ。
 そしてここ、狭い上に霊体で視界が悪いのです。
 何かレッドホットショット使われてしまった‥‥‥‥。
 評価は銀。

 トータルはアイテムの仕様が響き、ストーンでした。きびし〜〜!


 ついでに、Chapter 13「四元徳〜『知恵』」の評価は銅。
 戦闘自体は銀でしたが、緑飴を使ってしまいました。
 ここも苦手なので、余りにも悲惨な戦闘だった為、1度やり直しました。
 回避のタイミングは結構憶えられましたが、とにかく、クライマックスのQTEにことごとく失敗するのがいやんなChapterです。
 絶対、ここのタイミングはシビアすぎるわ。
 大体、直前まで別の操作させてる辺りがエグイです。

スポンサーサイト

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 23:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM