最近見てるドラマ&アニメ感想(2013年春後半)

  • 2013.05.22 Wednesday
  • 20:40
 JUGEMテーマ:ドラマ

 またもや風邪ひきでダウンしてました。
 う〜ん、免疫機能が落ちているわぁ。

・「プライベート・プラクティス5
 エリカの話は泣いてしまったぜ!
 アメリアの妊娠の話にも泣いた!
 私涙腺弱すぎ。
 そして、やっぱりシャーロットに惚れる!

・「CSI:NY8
 またもやマックが‥‥‥の最終回。
 心臓に悪いので、やめて〜〜!

・「ボルジア家2
 あんまり美人な女優さんでもなかったので、余り期待していなかったんですが‥‥。
 この間のカテリーナ・スフォルツァ様がめっちゃ格好良かった〜〜ッ!
 ホンマに出すとは思わんかった〜〜!‥‥下着着用してなかった‥‥。
 そしてボルジアの暗部を引き受けまくってるホアンがちょっと気の毒。

・「ニュースルーム
 テレビ局怖ぇ〜〜!
 そして、ジムがラブリー。

・「クリミナル・マインド7
 事件としてクリフハンガーだったモーガンの従姉の件が解決!
 最近のガルシアとモーガンを見てると、
「もう、あんたらで結婚してしまえ!」
 と、ちょっと思う。

・「項羽と劉邦
 韓信と章邯がイケメン!
 しかし、彼らの顛末を知っているので、色々と辛いなぁ。
 早く范増が登場しないかな?!

・「ノーリミット
 リュック・ベッソン監督ドラマ。
 う〜ん、リュック・ベッソンだ!‥‥という感じ。
 第1話がいきなりクリフハンガー。

・「進撃の巨人
 アニメのクオリティが高いなぁ。
 そして、まさかの展開に継ぐまさかの展開!
 最近、なんとな〜くウヴァさんの匂いがするよぉ〜な、ジャンとかライナーが好き。

・「刀語
 今、めっちゃハマってます。
 タイトルは知っていたんですが、内容は全然知りませんでした。
 今回の放送は前のんを編集した再放送版で、7分位カットされてるそうです。
 第4話のカットシーンは、初見でもどういうのか分かったので、ネットで探しましたよ。
 ‥‥ああ、虫組さんの格好ええシーンが。
 そして、OPとEDがネタバレの嵐と言う‥‥。

 ちょっと、ネタバレ感想書きますので、続きを見てくださる方はポチッて下さい。



 というわけで、「刀語(カタナガタリ)」感想です。

 ご存じない方の為に、ざざっとしたあらすじ。

「刀師・四季崎記紀の作った12本の完成系変体刀を持つと天下を取れる!」
 と、言われてまして、尾張幕府の奇策師のとがめはその12本を集める為、刀を使わない流派・虚刀流の鑢七花(やすりしちか)に助力を請います。
「金で動く忍びにも、誇りで動く剣士にも裏切られた、そなたは愛の為に動け!」
 そんなわけで、とがめに惚れる事にした七花と、何やら腹に一物を抱えたとがめの刀を求める旅が始まります!

 刀に毒された持ち主たちの過去や事情、人としての感情が欠落した七花。
 旅の果てに彼らはどう変わって行くのか?

 いやぁ、結構泣きます。
 3話はうるうる来ましたねぇ。
 6話も結構泣けました。

 七花が口先だけでなく、本当にとがめに惚れていく様子も微笑ましくていいです。
 1本の刀ではなく、人間として成長し始める様子もいいですね。

 脇キャラもそれぞれにいいですね。
 2話の銀閣さまはめっちゃ格好良かった!
 私が色悪ファッションに弱い所為もあるんですが、宮本充さん(「アリー・my・love」のビリーですな)の声も渋くてよかった!
 3話の迷彩さんも哀しいような覚悟がよかった!過去話は結構泣けました。

 しかし、物語としては4話が好きですねぇ。(爆)
 色々と突っ込み所が多い回でしたが、虫組さんたちが余りに微笑ましいのと、フラグを立てすぎて「あ〜あ」なのとで、ハラハラしながら見てました。
 いや、「預けておく」はいかんでぇ〜。「帰ったら結婚するんだ」とか、「俺が先に行くから」とか、死亡フラグびんびん。
 1〜3話まで「まにわにはかませ」と思っていたんですが、この回でぐっと好感度が上がりました。

 5話の七花の焼きもちシーンもいいですね。
 あ、人間臭くなってきたなぁ‥‥と、思えて。

 これから活躍が増えそうな否定姫主従(ちょっとSMっぽい)にも期待してます。

スポンサーサイト

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 20:40
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    >免疫力
    ぐんままさん、日々頑張ってらっしゃるもの、お疲れがたまっていらっしゃるのでしょう。お大事になさってくださいm( )m
    という、私は、普段からボーっと暮らしているのに、今日も源氏のセミナー「サボってもうた!」というテイタラクです(^_^;

    >脇キャラ
    >色悪ファッション
    ん〜フッフッ(*^^*)
    お芝居でも、これが嵌りどころですよね♪
    • 怪傑おばさん頭巾
    • 2013/05/23 6:02 PM
    ★怪傑おばさん頭巾さん
     いやぁ、おチビ君が小学生になって、ナマケモノ生活になって、ダレてしまっております。

    >脇キャラ
    >お芝居でも、これが嵌りどころですよね♪
     やっぱり、5段目だと定九郎、先代萩だと仁木、乳房榎だと磯貝なんですが、黒の着流しが好きなんですよ〜〜!(仁木は袴付きでしたが)
     最も、「刀語」の銀閣さんはそんなに悪い人ではなく、滅び行く国にたった一人で残った居合い抜きの達人さんなのですけどね。
     主役は狂言回しで、脇にドラマがある展開が結構好きです。

     おばさん頭巾さんオススメの「ビブリア」も読んでみたいなぁ‥‥と、思っております。
     ‥‥アレのドラマって、どうだったんでしょう?
    • ぐんまま
    • 2013/05/23 10:29 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    Twitter

    お天気

    氷と炎の歌

    ブクログ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM