ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その15

  • 2012.04.03 Tuesday
  • 23:28
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 明日、長男が高専に出発なので、寮に持っていく荷物やら、必要書類やらを用意していてバタバタしておりました。
 まぁ、がんばって来て欲しいもんですね。

Chapter 16 ルーメンの賢者
 イザヴェル・ビルの最上階にいたグループの総帥バルドルの正体とは?
 500年前の光と闇の争い、魔女狩り、そしてルカの父親の死、すべての真相が明らかになる。

 そんなわけで小林幸子衣装のおっさんとの対戦。
 まぁ、攻撃の仕方にパターンがあるんですが、それでも引っかかってしまう自分が情けなし。
 さらにQTEは失敗しまくり。
 それでもEasyなので、評価はシルバーでした。

 次回、主人公がこんな事になってしまって、誰が戦うの?!
 ‥‥‥の、エピローグです。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その14

  • 2012.04.02 Monday
  • 00:18
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 現在やりこみ次男が∞Climaxでやってるのと比べると、Easyはずいぶんと楽チン仕様ですなぁ。
 つか、1日3時間はやってるんじゃないか?‥‥アカンやろ、それ。

Chapter 14 太陽の島
 太陽の島へ向かうベヨ姐さん一行の乗ったヘリがミサイルに撃ち落とされてしまいます。
 しかし、姐さんはルカとセレッサとともに、ミサイルに乗って太陽の島へ向かいます。

 そんなわけで、Verse 1とVerse 2はシューティングステージです。
 先日、次男がトロフィー「撃墜王」を目指してやってるのを見たおかげで、結構良い成績が取れました。‥‥後半はしんどかったかな?
 真ん中にいると、敵の攻撃が見えないので、ちょっと右に寄ってると良かったかな?
 普段のコントローラーと移動方向が逆なのが、非常に操作し難かったです。
 Verse 3はジャンヌ様とのラストバトル。
 これもEasyなのでまぁ、そこそこ。
 回復アイテム使ったかもしれませんねぇ。
 評価は‥‥どうだったっけ?
 後日チェックします。

Chapter 15 真実への塔
 ジャンヌとの死闘の後、彼女の真意を知った姐さんはイザヴェルビルに入ります。
 しかし、何故かセレッサが
「ダディの声がする!」
 と、どこかへ行ってしまいます。
 ルカとも引き離され、姐さんは一人セレッサを探して、ビルの最上階を目指します。

 天使総力戦。
 しかし、Easyはやっぱり楽でした。緑飴1つは使いましたが、評価はゴールド。
 その緑飴も、あの鬱陶しいブロック通路がなければ、使わずに済んだかもしれなかった‥‥かも‥‥まぁ、ゴーレム戦だったし。

 やっぱり、アルフを経験すると腕は上がりますねぇ。
 ダッジ・オフ・セットが使えると、戦闘は楽です。

 あとから気がついたんですが、私蝶を装備していたのに、使うの忘れてた‥‥‥。
 まぁ、ゴールドもギリギリだったので、プラチナは無理だと思いますけど。

 ベヨも残す所あと2章ですね。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その13

  • 2012.03.31 Saturday
  • 23:48
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 次男がかなりやり込んでいるため、私のゲーム時間が大幅に減っております。
 ドラマも溜まっております。
 春休みなんか、早く終わってしまえばいいのに。

 あ、ベヨ日記の奇数回に、キャラ紹介のせてます。
 また見てやってください。
 偶数回もそのうち企画もんを入れていくつもりです。

 で、シューティングステージの前に、ノーマルのアルフヘイムをクリアしたい!と思いまして、Chapter 1のアルフの再チャレンジとChapter 2のアルフに初挑戦しておりました。
 一応説明ですが、アルフヘイムというのは、各Chapterにある修行スペースのVerseでして、ものすんごく見つけ難い場所に隠してあったり、あるVerseをクリアした後にスタート地点に戻ったら出現しているとか、見つける気がなければ見つからない代物です。
 内容はそのChapterに登場する敵を、ある課題に従って制限時間内に倒さなくてはいけないというシビアなもんです。
 しかし、これをクリアすると、結構腕が上がります。

・Chapter 1 Verse 3「ウィッチタイム中に殺せ」
 これは基本中の基本、ウィッチタイム(時間の進み方が遅くなるシステム)の練習です。
 とにかくウィッチタイムを発動させるタイミングでの回避の仕方と、コンボの練習です。
 最初はなかなか上手くウィッチタイムにならないんですよ。時間切れに泣きました。
 最後のマスポタージュとチェブラーシカが遠かったっす。
 私は修羅刃とドゥルガーで行きました。

・Chapter 2 Verse 5「パンチキック制限」
 トラム暴走後、シャッター跡まで戻る。
 ビラブドさんをパンチ7発キック6発以内で倒そう!というもん。
 空振りもカウントされるので、確実に当てて行かないと即終了。
 で、溜め系の威力の大きいのを狙うのですが、溜めを潰されたりします。
 結局、溜め技を交えたコンボを入れるのが良かったようです。
 PK(溜め)Pは結構削れました。修羅刃の溜め、足ドゥルガー(炎)の溜めも効果ありでした。

・Chapter 2 Verse 6「天使を全滅させろ」
 燃えトラムから広場へいく路地の2階渡り廊下。
 実は最初のディア(タマゴ親分)とエンチャント(輪入道)がかなり鬱陶しい。
 杖天使をトーチャーで殺し、落とした杖を拾ってポールダンスするのが効率よかったです。
 この辺りからアクセサリーにも頼らないと辛くなって来まして、私は守護蝶とマハーカーラを装備してました。意識してはじくのはまだちょっと‥‥なんですが、たま〜に勢いで弾いて敵の攻撃を返してる時があります。
 守護蝶はかなり頼っております。

・Chapter 2 Verse 8「トーチャーアタックで倒せ」
 召喚ビラブド後、スタート直後の魔法壁前まで戻ると出現。
 前回は短い時間で大量の敵を要領よく倒さなくてはいけなかったのですが、今回は20体ほどの敵のうち6体はトーチャー(拷問)で倒さなくてはいけないという意地悪仕様。
 魔力を溜めないとトーチャーは出せないから、ついつい敵を倒して魔力回復させなくてはいけない。しかし、やりすぎると数が足りない。
 ああ、何度やりすぎた事か!?
 この回は鉄球(ハンマー?)さんをトーチャー狙いにするとベストでした。
 ハンマーを敵に当てると、1発1目盛りずつ魔力が回復するので、わざわざ挑発しなくても、敵を倒しつつ魔力がサクサク溜まる事になり、かなり楽でした。
 ポールだと威力が強すぎて、敵が全滅してしまうんですなぁ。
 あと、倒れている敵を踏みつけたりするのも、結構魔力回復になりました。

 アルフはがんばったのですが、うっかりレッドホットショットを使ってしまった為(チビ緑飴にするつもりだったのに、間に合わなかった。)評価はストーンでした。くっそ〜〜!

 次回はシューティングです。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その12

  • 2012.03.20 Tuesday
  • 23:09
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 ベヨ日記の1と3に、公式サイトの素材をお借りして作ったキャラ紹介画像を載せております。良かったら見てやって下せぇ。

 それにしても、長男次男が交代で節制さんをいたぶって、ヘイロウを荒稼ぎしまくっております。
 おかげで、私は余り出来ません。
 腕も上がりません。
 Chapter 1のアルフはクリア出来るようになりましたが、どうしてもプラチナアワードが取れないっっっ!
 うっき〜〜〜!

Chapter 13 四元徳「知恵」
 墜落した飛行機から脱出しようとしたべヨ達の前に、四元徳のサピエンチアが現れる!

 というわけで、イケメン知恵ちゃんとの対戦です。
 長男のトラウマなんですが、私も結構‥‥かなり手こずりました。
 まず、回避してるのにタイミングが合ってないのか、ダメージを受けまくっております。
 使いたくなかったけど、回復緑飴を何本か消費。
 おまけに、クライマックスの受付時間が少ない上に別のコマンドの直後なので、押し難い事この上ありません。
 おかげで、アホほど時間がかかりました。
 評価は予想通りのストーンでした。‥‥くそ〜〜!

 次回は恐怖のシューティング&ラストジャンヌ様。
 ‥‥‥‥回復アイテム用意しておこう。(弱気)

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その11

  • 2012.03.18 Sunday
  • 01:19
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 長男が家にず〜っといるので、録画してある中国語が出来ません。
 ドラマも消化しきれておりません。
 幼稚園も午前中だけだし、昼食の用意もいるし、ホンマに時間がありません。

 誰か私に時間を下せぇ〜!

「ベヨ」ですが、EasyのChapter 3はシルバーになりました。‥‥‥QTEで失敗しました。
 長男はChapter 7で荒稼ぎという裏技(?)を使い、ジャンヌとゼロをコマンドで解除しました。‥‥をいをい。
 ついでに最強武器3種も同じ方法で入手しやがりました。
 次男も真似して、武器は解除したようです。

 おかげで、ホンマに私がちょこっとゲームする時間もありませんでした。


Chapter 12 割れる空
 親父の死に疑問を抱いたルカは、自分の父が調べていたアンブラの魔女とルーメンの賢者の話をします。
 ある賢者と魔女が禁断の子を儲けてしまい、男は追放され、女は監禁、子供も幽閉されてしまったが、その後、何故か賢者も魔女も滅びてしまった‥‥それぞれが持つ「観測者の目」という秘宝を巡る争いがあったらしいからだと。
 セレッサが母親からもらったと言う懐中時計を見た姐さんは、何かを思い出し始めます。
 その時、謎の爆発が起こり、セレッサが巨大な軍用機に引きずり込まれます。
 姐さんはセレッサを取り戻す為に、軍用機に乗り込みます。

 さすがにEasyなので、雑魚天使相手なら、結構攻撃の途中で回避出来るようになって来ました。普通の戦闘なら回復アイテムも使わなくなって来ましたよん。

 しか〜し!普通の戦闘でないのは相変わらず下手です。

 敵の攻撃は回避したのに、プロペラに当たってダメージ。
 姐さん無視でセレッサちゃんを襲いに来る天使にセレッサちゃんを2度も殺され、評価ガタ落ちでした

 あと、ジャンヌ様が相変わらずお強い。
 いや、ジャンヌ様も確かに強いのだけど、避けたつもりのジャンヌ様バイクに轢かれまくりーの、武器の装備を「オデット」にしたら、ウィッチタイム中で超スローな隙だらけのジャンヌ様をスルーしてしまいーの、私がとにかく鈍くさい。

 それにしても百烈中佐はハンパないですねぇ。
 チェブラーシカもマスポタージュさんも瞬殺です。カニさんもかなり早く倒せました。
 でも、ジャンヌ様には修羅刃の方が良かったような気がします。

 次回は長男のトラウマ、イケメン四元徳「知恵」さんです。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その10

  • 2012.03.14 Wednesday
  • 22:30
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 厳しくなって来た後半の為にレッドホットショットが欲しいので、アルフの場所に落ちているのを拾う為、Easyモードをやり直しておりました。
 ‥‥‥‥‥‥1回こっきりなんですね‥‥‥。
 すべて葉っぱキャンディ(小)に変わっていました。

 とりあえず、Chapter 1はプラチナ、Chapter 2はゴールドにしました。
 百烈中佐は周りを囲まれた時、結構役に立ちます。
 が、長男に
「お母さん、それじゃまだまだ単なるガチャプレイやで。」
 と、注意されました。
 Chapter 2のVerse 1は過去のジャンヌ戦で、私これ苦手なんですが、長男が
「ジャンヌ様は距離を取ると突っ込んで来るから、近距離でザクザク攻めた方が、楽にクリア出来るで。」
 と、教えてくれたので、その通りにしたら評価ゴールドでした。
 しかし、その後のタマゴ天使に不覚をとり、評価シルバー。ラストの逆さ顔戦で何故か回避が判定されず評価シルバーで、トータルゴールドだったわけです。
 う〜ん、ノーマルプラチナへの道は遠いわぁ。

・Chapter 11 四元徳正義」
 空港でルカとセレッサが天使達に襲われているのを見た姐さんは、現実世界に戻ります。
 セレッサの眼鏡越しに姐さんと天使達の戦いを見たルカは、ベヨに殺されたと思っている自分の父の死の真相に疑問を持ち始めます。
 姐さんは四元徳のユスティジアと戦います。

 ‥‥というわけで、まさよし戦です。
 自分が優勢だとニコニコしながら襲って来るし、危なくなるとべそかき顔になり、目を光らせて怒り顔になったりと、非常に表情豊かです。
 開始早々、L3キーと方向キーを間違えて押した為、使うつもりもなかった満月キャンディを使用してしまいました。くやしい〜〜!
 次男は結構苦労してましたが、私は結構サクサクと倒せました。‥‥もっとも、次男はNormal攻略なんですが。
 まさよし戦はQTEが多いのが難ですねぇ。横で長男が合図を送ってくれたおかげで、ほぼ失敗がなく、即死も免れたので、好評価につながったと思います。
 ‥‥でも、評価はシルバー。
 アイテムさえ、アイテムさえ使っていなかったら、確実にゴールドだったのに。

 四元徳は逆さ顔が一番難しかった気がします。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その9

  • 2012.03.13 Tuesday
  • 00:21
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 隠れ食い次男までもが始めよりました。
 ヤツには節制というもんがないので、だらだらだらだらゲームを続け、例によって私に怒鳴られております。
 で、ヤツまで始めると、私のゲーム時間は当然、なくなります。
 倅共の腕が上がるのと反比例して、どんどん落ちて行く私の腕。
 ‥‥‥とほほ。
 ミッドナイトゲーマーと化しております。

 あ、Chapter 9はやっぱりやり直しました。
 それでも、余りにも余りにも余りにもゴーレムが苦手で、評価はブロンズ。
 ‥‥ちょっとだけ上がりました。
 それから、ちゃんと「ワルキューレの騎行」の3枚目を取り、ロダンさんちで「キルゴア中佐」に替えてもらいました。
 これで憧れの「百烈キルゴア」が出来る!!

セレッサちゃんとか

Chapter 10 神域〜星の海
 過去のヴィグリッドで少しずつ記憶を取り戻すベヨ姐さん。
 そして幼女セレッサの正体に気付きます。

 始まっていきなりジョイさん達3人に囲まれます。
 まぁ、EASYなので速攻トーチャーで乳ぷるんぷるんしますが、べヨと同じような性能のジョイさん達は動きは速いわ、隙はないわ、攻撃はえげつないわ、大変です。
 ジョイさんの鞭を回避するのが難しい!!
 映画バイオ風(バイオ4にもあった)のレーザーを回避するのも難しい。
 ジョイさんが終わるとカニ爪兄弟だわ、キンシップ3台だわ、ミニボス達だわ、苦手がどっさりです。
 ただ、EASYなので、プレイヤー泣かせの(うちの長男も次男も泣いた)金爪兄弟は登場しません。カニ爪兄弟なので、まぁクリア。
 ただ、ロダンさんちの向こうの棺には行けませんでした。

 今回、後半はプラチナも取ったのですが、前半(2/3ほど)が悪かったのと、ミニジオングでレッドホットショットを使ってしまって、評価はブロンズでした。

 くぅ〜〜、回避が上手くなりたい!!
 おばはんは動きに目が付いて行きませぬ。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その8

  • 2012.03.08 Thursday
  • 23:55
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 腕の痛みが治まったので、3日ぶりにやりましたが‥‥‥‥ひどかった。
 いやぁ、本当、色々、ひどいぞ、私。
 常闇の皇‥‥いや、ゴーレムの対処法がわからない‥‥!
 そして、キンシップにぼこぼこにされたし、レコードは1枚取り忘れたし。
 ‥‥‥‥あそこ、もう1回やらんといかんなぁ。

Chapter 9 神域〜時の記憶
 何故か不思議ゾーンに飛ばされたベヨ姐さん。

 とにかく、ゴーレムが嫌。
 どうすればいいんだよ、アレ?
 インディ岩トラップも嫌。
 変形するのも嫌。

 そして、回避しても追尾して来るミサイルのキンシップが嫌。
 植物の触手も結構鬱陶しい。

 良かった事と言えば、ジョイさんにトーチャー出来た事ぐらいかな?

 やっぱり後半は難しいなぁ‥‥。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その7

  • 2012.03.06 Tuesday
  • 23:22
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 幼稚園の演奏会の練習で、鉄琴はともかく、タンバリン叩きすぎて腕が痛いです。
 今日本番だったのですが、タンバリンの方の曲にアンコールが掛かり、2回演奏しました。
 もう、私の腕はボロボロです。
 ジャンボ君には
「どんな叩き方をしたらそこまで痛くなるんですか?』
 と、小馬鹿にされました。

 ‥‥実は前夜、「ベヨネッタ」のChapter 1のアルフヘイムを何度も(20回ぐらい?)やり直し、とどめを刺していたのは内緒ですが。

カニ爪とあぶらもん

Chapter 8 ルート666
 太陽の島へ渡る為、プロミネンスブリッジを目指しルート666を疾走するベヨらの前に、またもや天使達が現れ、妨害を始めます。

 ベヨプレイヤー泣かせのステージ・その1。
 ここ、レースです。ひたすらバイクでレースします。
 前後の車に接触してもHPは減らないのですが、間違って対向車線に入ってしまって、対向車に激突されると即死です。
 おまけに最後の方で、壊れた道路からジャ〜〜ンプ!別の道路に着地!‥‥という、ハリウッド映画のようなQTEがあるのですが、これ‥‥結構難しかった‥‥‥。

 レースの成績はそこそこであったにもかかわらず、対向車とハリウッドジャンプ失敗5〜6回のおかげでストーンでした。


 とりあえず、腕の痛みがなくなるまで、ちょっと休憩します。

ベヨネッタ滝汗プレイ日記・その6

  • 2012.03.04 Sunday
  • 21:18
 JUGEMテーマ:ベヨネッタ

 ジャンボ君が2〜4号とスキーに行ってる間に、ゲーマーと化す私。

Chapter 7 四元徳節制
 空港内で四元徳テンパランチアと対戦

 通称「どMジオング」
 Normal特訓が聞いているのか、珍しく連続で出来た事もあるのか、Easyだからなのか、余りダメージも受けず結構サクサクとクリア。
 評価もゴールドでした。

 ついでに、Normal「序章」も何度目かも忘れましたが、数度の挑戦の結果、評価がプラチナになりました!!!
 やっほ〜〜!
 前半はダメージを受けてしまってゴールドでしたが、ムービーで飴を黄色にした所為なのか、コツを掴んで来た所為なのか、苦手の後半はノーミスでピュア・プラチナだったのですよ!!
 わ〜い!嬉しい!!

 あ、ムービー中の飴ですが、ご存知の方も多いのですがムービー中に□だと三日月飴(短時間無敵)、△だとはっぱ飴(HP小回復)、○だと花飴(短時間攻撃力up)、×だと蝶飴(魔力小up)に変わります。
 私はもっぱら□です。

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Twitter

お天気

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM