役に立たない「大神」攻略その24・箱舟ヤマト

  • 2007.10.16 Tuesday
  • 13:18
 日誌は最終回のつもりですが、もしかしたら、しょ〜もない小技集を入れて、立つ鳥後を濁すかもしれません。

 虹の橋を渡るともう後戻り出来ないので、やり残しのないようにしてから、渡って下さい。アイテムは中でも結構買えます。
 私、やっぱり今回もネムリの3回目を断念しました。‥‥難しすぎるよ、アレ(号泣)。

 さて、箱舟ヤマトの入口で、イッスンが意外な事を言います。

 以下、ネタバレ!
続きを読む >>

役に立たない「大神」攻略その23・イリワク神殿

  • 2007.10.07 Sunday
  • 03:00
 日誌復活!
 でもこの攻略日誌も次回が最終回です。

 アフンパラの大門をくぐると、いきなり妖怪大砲。
 これはイリワク神殿によく配置されております。霧隠で速度を遅くしてから一閃で打ち返しましょう。
 で、例によって入口には鍵がかかっているので、鍵を入手する為に、天秤が釣り合うように魔盆栽を置き、仕掛けを解きましょう。
 鍵が開いたら、水郷で上に上がり、色々な仕掛けを解いたりしながら上がり、広場に着いたら、右の扉は入れないので左に進んで、まぁ、色んな仕掛けを解きつつ進むと、吹雪発生装置がありますので、まず、コレを止めましょう。右側の洞窟にヒントがあります。
 アホな私は一番最初のとき、歯車に一閃して止めようとしてものすごく時間を食いましたが、一閃するのは横のレバーです。
 装置を止めると、最後の筆業・凍神の復活!
 13の筆神が戻ったので、神器「八咫鏡」も入手!

 前回言い忘れてましたが、真ヤマタノオロチを倒すと、「天叢雲剣」ゲット!
 これに八尺瓊勾玉(西安京武器屋で購入)の3つが最強武器です。

「吹雪」の力を使って、タギリグモを凍らせながら上へ進み、色々な仕掛けを解いて進むと、最上階で白銀魔人コタネチクとの対決です。
 仕掛け、難しくありませんが、間合いが取りにくいです。

 以下、ネタバレ。
続きを読む >>

役に立たない「大神」攻略その22・幽門扉〜過去

  • 2007.10.01 Monday
  • 00:33
 また月誌に戻りつつある、大神攻略週誌。

 イッスンが幽門扉の封印を解くと、突然オキクルミが現れます。
 なかなか伝説通りにクトネシリカが青鈍色に光らないので、幽門扉の向こうの世界へ行って妖怪を切りまくる!と言って、ピリカの事は眼中にありません。

シャクヤ オキクルミが幽門扉に飛び込んだので後を追うと、そこは何故か満月の神木村。
 しかし、サクヤ姫のご神木はなく、小さな木の芽と「シャクヤ」と名乗る小さな女の子がいるだけです。
 オキクルミがさっさとどこかへ行ってしまうので、とりあえず村の様子を見に行くと、フレンドリーな筈の村人の様子が変です。
 微妙にいつもと違う(笑)村人達は皆、アマテラスを白野威(シラヌイ)と呼び、極度に恐れたり、忌み嫌ったりしております。
 昼寝をしているスサノオみたいな男との戦闘後、男があの英雄イザナギであり、そこが百年前の神木村であり、その夜がオロチ伝説の夜だとわかります。


 伝説通りにイザナミが生贄に選ばれるので、伝説通りになるように、イザナミの白装束を盗んで、気絶しているイザナギに着せて、十六夜の祠へGo!

 まぁ、スサノオ編の時と同じような感じでオロチの所へ行くと、そこにはオキクルミの姿があります。
 ピリカがいるから気をつけるように言っても、彼はクトネシリカに光を宿らせる事しか頭にありません。
 果たして、イザナギの剣「撲念刃」は金色に輝き、オロチを退治したのですが、オキクルミの命の危機にあっても、クトネシリカが光を帯びる事はありませんでした。
 傷心のオキクルミは、どこかへ去って行きます。

 オロチが最後の抵抗を試みて巨岩を落とした時、イザナギを庇ったのは伝説の白野威でした。そしてその傍らには一人のコロポックル‥‥若きイッシャクの姿が。

 ピリカを乗せて脱出すると、元のヨシペタイの幽門扉の前にいます。
 見れば太陽が欠け始めています。カムイの地を凍てつかせる玄冬の触が始まったのです。
 ウエペケレに急ぐと、何故か猛吹雪に包まれており、祭壇にも人はいません。
 エゾフジの麓のアフンパラの大門へ行くと、門が開いてそこから吹雪が吹き出しています。
 門扉を押さえるラブリーな村長を横目に、カイポクやトゥスクルから事情を聞くと、オキクルミがクトネシリカを光らせる為に、イリワク神殿の妖怪を退治しようと、門扉をこじ開けて入ってしまったようです。
 オキクルミの自分勝手さにイッスンが呆れていると、カイポクが
「あいつはあいつなりに、責任を感じているんだ‥‥。どうにかして村の力になろうと、必死なんだよ!」
 と、庇います。
 祈祷を頼まれたピリカも
「オキクルミのお兄ちゃんから、人の為に力を使い、人を守れる人間になれって言われてるんだ。」
 と、健気に祈祷をはじめます。

 どうやらイリワク神殿に入って、元凶である双魔神を倒さない限り、カムイは救えないようです。

 というわけで、次回は短調の「こんぺいとうの踊り」風なBGMのイリワク神殿編です。
 慣れると楽しいけど、最初はちょっとしんどかったなぁ。

役に立たない「大神」攻略その21・ヨシペタイ〜ポンコタン〜ヨシペタイ奥地

  • 2007.09.17 Monday
  • 01:47
 大神攻略月誌、週誌に昇格(笑)。

 カムイのオイナの紋章を抜けると、何故かウシワカ登場。
 何か企んでいるんだろうと責めるイッスンに対し、彼は探していたものに近付いたと、「天への道」の事とラヨチ湖に沈む「箱船」の話をします。
「君も わかってるんだろう、アマテラス君。」
 と、言うと、予言もせずに姿を消します。
 何だか、プレイキャラである筈のアマ公が遠いと感じ、イッスン気分なシーンです。

 ヨシペタイ(胃袋の森)の入口では、真のラスボスカイポクが待っていて、森の中を案内してくれます。
 後のカイポクレースのコースですので、妖樹を浄化しながら進みましょう。(後からでもいいけど。)

ミヤビ カイポクが案内してくれた先の広場には、イッスンの故郷、ポンコタンへの入口があります。
 イッスンは同行しないので、一人で探検。
 そこで、イッスンの出奔‥‥つか、家出の理由や、色々な事情がわかります。
 さらに、かつての白野威と呼ばれていた頃のアマテラスに乗って旅をしていた、イッスンの祖父のイッシャクに出会い(再会し?)ます。
 イッシャクはアマテラスがかつての力を取り戻すため、新しい神仰伝道師の天道太子(神と交信出来るコロポックルが、絵の力に寄って神仰を説きながら、神の威信を取り戻す役割)の必要を話します。
 また、イッスンの幼馴染みのミヤビから、オイナ族の小さな女の子が幽門扉に入ってしまったと聞きます。


 それにしても、イッスンの部屋っつーか画室の絵が‥‥すごすぎ。
何だ、このどんぐり?‥‥イッスン、お前って奴は

 ポンコタンから出ると、後を追って来たミヤビとイッスンの邂逅。
 帰って来てくれたと喜ぶミヤビに、イッスンは冷たく、天道太子になったところで、世の中が変わるわけでもない。それなら面白おかしく暮らしてやる!と、言ってしまい、ミヤビを傷付けます。
「私たちコロポックルが、人間たちに神様の存在を信じさせてあげなきゃ、神様は永遠に力を失ったままなのよ。」
 しかし、イッスン無視。アマ公を幽門扉へとせかします。

 ヨシペタイ奥地ですが、こっちがカイポクレースのコースでなくてよかったよぉぉぉ!(涙目)
 今回は浄化しつつ行ったので、三回目で行けましたが、初回はラストのあそこで、もう、何十回となく失敗し、泣きながらやりました。(アホや)
 え〜ん、めっちゃ難しいよぉ。‥‥あそこだけ。
 でも、息子たちはわりにサクサク進むので、寄る年波の所為かも知れません。くそ!

 で、涙目になるあそこをクリアして、突っ走れば、幽門扉です。

役に立たない「大神」攻略その20・ウエペケレ〜ヨシペタイ

  • 2007.09.11 Tuesday
  • 13:16
 大神攻略日誌‥‥いや、月誌です。
 ここ1ヶ月、本当にゲームしてませんでした。
 家事しながら、倅がやってる「ピクミン2」を眺めていたんですが、‥‥‥どんくさ〜!見ててイライラするぞ!

 オリマーとルーイを一緒に行動させるな!
 いちいち解散すな!
 仕事は効率よく分業しろ!
 場合に寄っては、人海戦術も矢無を得ないじゃないか!

 ‥‥と、思わず口出ししてました。
「大神」が終わったら「ICO」攻略しようかと思っていたのですが、何故か近所は売り切ればかりだそうで、入手出来ないので、「ピクミン2」攻略日誌になるかもしれません。

 さて「大神」。
 今回以後、時々わたしが壊れますが、無視して下さい。

サマイコ〜! オイナ族の村ウエペケレに着きましたが、人影が全くありません。店だけで行商人もいません。
 家々を尋ねてみても、扉は閉ざされたままです。
 一番高い所にある長老の家に着くと、家の入口の前にハヤブサの面の男〜サマイクルがいます。

 きゃ〜〜〜!ヨモギよ、ヨモギ!!
 村長ぁ〜〜!

(「むらおさ」です。「そんちょう」ではありません)

 などと、今でこそちょっと興奮気味に村長登場に狂喜しておりますが、最初は、
「なんつー感じ悪いおっさんや!」
 と、思ったものでした。
 で、ラブリー村長に追い返されてしまうので、村を出ましょう!!
 ‥‥すると、このゲームの真のラスボスのカイポクがやってきて、事情を教えてくれます。
 事情を聞いたら、もう一度、長老ケムシリ爺の家に行き、通してはくれたものの、相変わらず「がる〜、がる〜」と威嚇している、もふもふが最高にキュートな村長の横を通って、ケムシリ爺に会います。
 すると、村の命運を握る少女でカイポクの妹ピリカの行方を探して欲しいと頼まれます。(頼まれてばっかりやな。)


 ここまで、ほとんどイベントシーンです。
 字読んでばっかり。

 これで、ウエペケレの人々に会う事が出来ます。
 カイポクの家の少し下に雪玉広場への入口があり、中ではカワウソ面の男の子が
「大きな雪玉作ってよ。」
 などと暢気な事を言ってくるので、作ってやりましょう。
 画面からはみ出す程でかくなったらOKです。‥‥結構、面倒。

 さて、イヤリングがクールな村長に話しかけると、
「ラヨチ湖の畔に住む彼女に話を聞くといいぞ。」
 というので、トゥスクルの小屋へ急ぎます。
 途中に一閃三式が手に入るので、お金を持って行きましょう。36万両です。
 トゥスクルから「セワポロロ」を貰い、ウエペケレ入口でカイポクと合流し、カムイの閉ざされていた石の門へ行くと、ヨシペタイへの道が開けています。

悔しそう 前回書き忘れていましたが、小屋にいるオキクルミに頭突きをしていると、たまに命中し、「チッ!」と、悔しがってくれます。
 これは先日私が挑戦したやつですが、‥‥顔が見えんなぁ。
 これ、ヨシペタイの一番奥まで行くと、挑戦出来なくなるので、お早めに。 あと、道場もありますし、道場前にはあの子もいるので、色々遊んで下さい。

サクヤの雪像 ワリウネクルの家の前の雪の固まりや、道場のにあの雪の固まりに一閃すると、雪像になります。
 ワリウネの方は威嚇するアマ公だけですが、道場の方はお座りするアマ公とイッスンとサクヤ姫がランダムで出るようです。
 一番よく出るのはイッスンですね。私は5割以上の確率でイッスンな気がします。
 これは、割に出現率が低いように思うサクヤ姫の雪像です。

役に立たない「大神」攻略その19・カムイ

  • 2007.08.16 Thursday
  • 02:25
 大神攻略日誌(ほとんど月誌)は待望のカムイ編です。

オキクルミ このゲームの構成で、ストーリー全般の主人公をアマテラスとイッスンとすると、第1部オロチ編の主人公は心弱き英雄のスサノオ、第2部は覚悟を決めた女達の物語でした。
 カムイ編の主人公は、そう言う意味では傲慢な英雄(笑)オキクルミの物語になります。
 と、同時に、イッスンの過去や、出奔の事情がわかるので、挫折したイッスンの物語という側面もあります。

 こうして見ると、「大神」の女性キャラと言うのは、脇のキャラでも強いですね。
 男性キャラは全体的に、自分に自信がなかったり、逆に過信していたりと、マイナスの状態でストーリーが展開するんですが、物語が進むに連れて、彼らは人間的に成長していきます。
 飛脚の兄弟もタマヤも名も無き男も、ヨイチやコカリも皆が素敵に成長してくれます。
 さて、オキクルミはどう成長するんでしょうか?


 さて、今まで退治した妖怪が、煙となって逃れた先?北の国・カムイへと渡ったアマテラスとイッスンは、雪と氷と吹雪に閉ざされた酷寒の世界を見ます。
 余りの寒さに立ち寄った家には、獣の面をかぶった男(少年?)オキクルミがおり、何故かアマテラスに挑戦してきます。
 聞けば、聖なる山エゾフジに封じられていた魔神達が復活し、カムイを雪と氷の国に変えてしまったとの事。
 オキクルミは村を守る為、村に祀られてきた聖剣のクトネシリカを引き抜き、
「クトネシリカが青鈍色に輝くとき、氷壁は砕かれ、天への道が開かれん」(だったっけ?)
 という、伝説の言葉を実現する為、妖怪(ケムラム)を斬り続けているのです。
 しかし、クトネシリカは未だ輝かず、オキクルミは
「妖怪の血を吸い足りないのだろう。」
 などと言っております。

 吹雪がおさまったら、先に進めます。
 ヨイチイベントで塞の芽を咲かせて、大神降ろしをすると、道場で技を習えたり、懐かしのコカリと釣りゲームが出来るようになります。
 塞の芽の近くのヒビの奥で「輝玉・三式」が修得出来ます。
 途中のワリウネクルの家に寄り、妖怪の手配書をもらいましょう。
 ここの答選坊の漢壁の攻略法はここで
 西側は行き止まりです。東側の洞窟の探検もお忘れなく。
 坂道を上ってる途中、下の方に何か見えますが、それは鬼のような羅城門百鬼夜行なので、今は無視!
 坂を上ると、カムイの村のウエケペレに到着します。

役に立たない「大神」攻略その18・ミニゲーム&イベント

  • 2007.08.05 Sunday
  • 16:16
 鬼が島終了後、ウシワカが予言を残して去って行きます。今度のは、
「電気ビリリで、入口オープン!」(‥‥だったよな)

 さて、カムイへ行くまでに、ミニゲームやイベントをやってしまって、取れる「はぐれ珠」はすべてGetしませう!
 まず、牙も溜まったと思うので、宝帝に「水捌けの石簡」と交換してもらいます。
 これがあれば、筆業「水蓮」がなくても、水の上を歩く事が出来るようになります。
 ついでに「スリの手袋」を持っていると、戦闘時にイッスンが、妖怪からアイテムを盗んでくれます。ついでに、使い続けるとイッスンの攻撃力が上がり、最終的には最強武器装備時のアマ公しゃんよりも、攻撃力が高くなります。

サザンカツバキ姉妹 わかりにくい「はぐれ珠」
・2‥‥神ノ見やぐらの足場。2段ジャンプ出来れば楽に取れますが、普通の壁ジャンプでも、山側の岩を使えば取れましたよ。
・9と10‥‥これはカムイに行ってから。
・19‥‥毒の壷の近くの滝をのぞくと‥‥
・35‥‥私は草薙の剣でがんばりましたが、ピリカ登場後の方がいいですよ。風神宮の鵺が出た部屋で、クサナギ伍と戦闘後貰えます。
・39‥‥橋の中央のモモコノハナから行く。距離が長いので「早墨ヒョウタン」の装備が必要。
・40‥‥「水捌けの石簡」使って、関所の川の上流を走ってみ。
・45‥‥ハヤテと3回勝負
・49‥‥早蔵と4回勝負後、アベノから。
・50‥‥サザンカツバキ姉妹イベント。神木村→西安京で奇跡を起こして見せよう!筆業「水郷」の奥義「恵雨」が必要。
・52‥‥虚無僧イベント。神木村→クサナギ村→西安京で時間内に妖怪を倒そう。
・56‥‥貴族街の塔、ゲンナイイベントで雷光入手後。ちなみにあの塔は●●です。
・66‥‥ウラシマイベント。ウラシマっつたら、アレ。
・68‥‥猫鳴の塔を休憩なしで上る。全部の猫に餌をあげてもあきまへんでした。すみません。
・73‥‥オトヒメに戦勝報告する。ついでに素敵なニュースがきけます。


 では、イベントミニゲーム攻略は、ネタバレなので以下に。
 
 
続きを読む >>

役に立たない「大神」攻略その17・鬼ケ島

  • 2007.07.19 Thursday
  • 01:55
 鬼ケ島編です。
 ここでのメインは、お札の妖怪「疾飛丸(はやとびまる)」との競争です。
 こいつが実にいい感じに漢!なんですよ。

 最初、正面は通行出来ないので、右側の錠前お化けの方から進むと、「拷問迷路」の看板があり、スウィッチの上にお札(ツヅラオのお札ですな)の妖怪・疾飛丸がいます。彼は鬼ケ島の門番で、先に進む為には、彼と競争して勝たなくてはいけません。そんなに難しい競争はありませんので、気楽にどうぞ。

 その1・普通の競争。
 その2・針の山(?)の上を、足場を伝って渡っていく。
     失敗すると、足場が増えてきます。
 その3・段々廊下。
 その4・鋸廊下。まぁ、視点切り替えの時が、ちょっと、面倒。
 その5・獄輪廊下。隙間の先読みが必要。視点切り替えで引っかかる。
     三男はここが苦手で、ちょっと泣きました。
 その6・緊縛の間。手前の宝箱で入手したアレを素直に使うべし!
疾飛丸と競争
 階段を上がると、熱戦地獄があります。
 私、ここ下手で、太陽器(体力)無くしまくりです。
 緑のボタンを踏むと、足場が増えます。あと、鎧武者人形は一閃すると、一瞬、動きが止まります。
 熱戦地獄をやっと終えると、次の部屋では青入道との戦闘があります。
 私は普段剣を装備してるんですが、青入道と大天狗との戦闘では、表装備は鏡か勾玉の方がいいですね。ここを出ると、セーブ出来ます。

 その7・針閉廊下。真ん中を走るべし!
 針閉廊下の突き当たりの壁にひびが入っているので、輝玉。外に出て鍵を入手し、戻って鍵を開けて進みましょう。
 筆業「迅雷」入手!
 イッスンは残すは一つとなった筆業に、少しセンチになります。

 鬼ケ島の仕掛けは歯車が多いのですが、歯車は中心を一閃すると止まります。
 これを憶えておくと、後々楽になります。
 これを忘れていた為に、地獄を見た私イズ・ヒア。

 輝玉で開けた穴に落ち、モモコノハナを使う前に、デンデン太鼓を入手しましょう。
 地蔵と戦闘の後、障子地獄。
 ここは目一杯迷って、宝箱をすべて回収してから、穴を開けて脱出しましょう。脱出すると、最初に破魔矢カギを入手した部屋(入口の左)に戻ってます。
 最初入れなかった正面の扉の前の機械にデンデン太鼓をさすと、扉が開きます。
 雷神の彫像に雷をあてて、地下通路を出現させ、地下へ。
 通路に入ると、いきなり警告音が鳴り響き、溶岩が出てきます。十六夜の祠と同じような灯籠があるので、同じようにどうぞ。5ヶ所です。最後の1ヶ所が分かりにくい‥‥かな?見てるんだけど。

 ここから先は2D視点の歯車部屋です。
 ここだよ、ここ!!
 最初のプレイの時は、一番最後の歯車5段で泣きましたよ、私。
 歯車は一閃で止めた方が楽です。2度目3度目はサクサク進めました。霧隠は使えなかった筈です。
 隠し部屋が2つあります。がんばって見つけて下さい。
 歯車部屋を出ると、セーブできます。

 今度も再びデンデン太鼓を使います。
 ここは、一旦、太鼓を離してわざと落下したり、太鼓を放ってカギを取ったり、その後、また太鼓を取りに行ったりと、行ったり来たり。
 階段を上がると、疾飛丸と再会。
 ここまで来られては、門番として真剣にならざるを得ないけれども、競争に賭ける姿を見ているうちに、疾飛丸はアマテラスに(競技者として)好意を抱いてしまったようです。

 その8・障害物競走。視点切り替え時の竹槍がくせもの。

 赤鬼青鬼との戦闘後、壁足で越えた先の部屋で、地蔵達と戦闘。
 で、この地蔵の部屋の左側の棚の上の壁に、わざとらしくひびが入っているので、輝玉。穴をあけると、モモコノハナが見えます。
 部屋を出て右に進むと、答選坊がおります。今度は5ヶ所。
 実は、先ほどのモモコノハナを使うと、答選坊をスルー出来ます。
 まず、地蔵の部屋からモモコノハナで移動。壁の穴から左を見ると、棚があるので、棚の上に乗って向こう側まで渡り、答選坊の背中を眺めながら、疾飛丸に話しかけるわけです。
 ちなみに、話しかけずにゴールへ進むと、お金だけ手に入ります。

 さて、疾飛丸との勝負もこれが最後です。
 部屋の向こう側のゴールへ行く、シンプルなゲームですが、↑の答選坊をスルーの方法で大方の方が判ると思うのですが、アレです。
 勝負のあとは、涙なしには見られない疾飛丸イベントです。

 さて、部屋を出ると何故かデンデン太鼓が消え、戻ると復活するなぁと、遊んでばかりおらず、天守閣の天辺でボスのキュウビ戦。
 とにかく、ちんたらしてると筆調べを邪魔されるので、スピーディに書くべし!燃やすのは本体ではなく、しっぽです。
 ある程度ダメージを受けると、キュウビは剣を掲げるので、迅雷を落としてやりましょう。すると、管ギツネたちがあの姿で襲ってくるのですが、何故か、デブ(通称:おばはん)のとヨレヨレ(通称:ジジイ)のがいます。
 管ギツネが全滅すると、お面が外れて、正体を現したキュウビにダメージを与えられます。
 キュウビを倒すと、神器「草薙剣」が手に入ります。

 ああ、これで第2部は一応終わりだぁ!
 次回はカムイ編か、ミニゲーム攻略編か。

役に立たない「大神」攻略その16・竜宮・水龍の体内〜鬼ケ島

  • 2007.07.01 Sunday
  • 02:23
 かなり久々の「大神」です。
 腕が落ちてるかと心配しましたが、大丈夫でした。‥‥ほっ。

オトヒメ 竜宮ではオトヒメから、襲って来た妖怪を撃退した日以来、何故か突然乱心した水龍の話を聞きます。水龍はもはや、龍神族の言葉さえも聞こえないようです。
 水龍を操るには水龍の体内にある「龍玉」が必要なので、水龍の体内に入り、龍玉を取ってきて欲しいと頼まれます。(頼まれてばっかりや)

 すぐに左の庭の水龍の口に飛び込んでもいいのですが、右の泉の方へ行って、ダンサーズのリーダーの頼まれ事を引き受けて、クルクル泉を復活させましょう。
 攻略ページを見ると、落ち始めてすぐ、左にレバーを入れて右に壁ジャンプすると早い!とあるのですが、タイミングがシビアなので、素直に一番下まで落ちて、一番右まで行き、端2列を輝玉や一閃で開けながら、壁ジャンプ多用して上まで行きましょう。開けすぎると、足場がなくなって不便です。
 はっきり言って、ここ激難!1周目の時はなかなか出来ず、ちょっと涙目になりながらクリア!
 でも、3周目はさすがに1発クリアしましたよ!!
 これをクリアすると、人魚泉が無料で使えます‥‥うっとり。


 水龍の体内は、これっきりダンジョンです。花咲谷の反転構造です。
 取り逃しのないよう、隅々まで見回り、2段ジャンプ+ダッシュや水郷を多用して。取りまくりましょう。
 錠前お化けの奥に龍玉があるのですが、取れません。
 花咲谷で言うネムリのいた部屋へ行き、胃液を噴出させてから、龍玉の周りの筋と言うか、肉と言うかを融かして取りましょう。その後、管ギツネとの戦闘になり、戦闘後、キツネ管がGetできます。

 管ギツネは墨吸いという技で墨を空っぽにしてくれるので、無限墨が必需品です。
 我が家でここをプレイしてると、後ろで次男が墨吸いダンスをしてくれます(爆)。
 今回は早墨ヒョウタンを装備している所為なのか、空状態が短時間で終わりました。で、アマ公しゃんが筆業・霧隠を使いまくり、スリの手袋装備でイッスンにも手伝ってもらい、一匹ずつサクサクと倒した為、無限墨を使わずにクリア!

 時間制限の中、水龍の体内を脱出すると、水龍の意外な正体判明!!
 呆然としている間もなく、そこに何故かツヅラオが現れ、嬉しそうにキツネ管を持って行ってしまいます。

 乙姫に龍玉を渡すと、妖魔に襲われるツヅラオの姿が映し出されます。
 ツヅラオを救う為、餡刻寺へGo!
 餡刻寺の秘密の通路を通って(誰かの白骨死体がありますな)ヒミコの神殿へ。

 この後、ジェットコースター展開になるので、どうしてもセーブしたい人はヒミコの部屋の前でセーブをどうぞ。

 ヒミコの部屋に入ると、ショックな展開×2!!!

 イベント、ボス戦、イベントの後、両島原北の展望岬へ急ぎましょう。
 ここはセーブなしでないと、時間切れになり、やり直さなくてはいけません。
 ヒミコ姉の為に、まっすぐ行って下さい。

 展望岬から水龍に結界を破ってもらい、鬼ケ島に入りましょう。
 門の前で赤鬼青鬼との戦闘の後、城の中に入る事が出来ます。

 以下、ネタバレコメント

続きを読む >>

役に立たない「大神」攻略その15・ヒミコの神殿〜両島原北

  • 2007.04.25 Wednesday
  • 17:13
 さて、カグヤにアイテムを貰ったら、都のヒミコの宮殿へ行き、ついにこの都の統治者の顔を見る事が出来ます。
 悪逆な人物かと思われたヒミコは、都の現状と人々の苦しみを憂う女王でした。
 敵の本拠地の鬼が島は、夜ごとにその場所を移す為、兵で攻める事が出来ない。ヒミコが祈祷しているのは、本拠地の次の場所を予言する為だったのです。
 その鬼が島の結界を破る事が出来るのは、海の守り神である筈の水龍だけ。しかし、その水龍は狂ったかのように、海で人や船を襲い続けているのです。
 ヒミコは龍神族に会って、水龍が結界を破ってくれるように頼んで欲しいと依頼します。

 さて、ヒミコからカンモン砦の鍵を貰い、両島原北の探索開始です。
 で、大神降ろしだ〜!とウキウキしてると、ウシワカがやって来て
「もう、やっておいた。」
 などと言ってくれます。
おのれ〜!余計な真似を!!

 いじめられているウラシマを助けると、シャチ丸と竜宮の話をしてくれます。
 シャチ丸を呼ぶと、竜宮へ行く為の資格を捜さないといけないというので、ついでに島々を探索しましょう。

 竜宮に行ってしまうと、怒濤のジェットコースター展開になるので、強化イベントやヨイチイベントは、資格探索中にクリアしましょう。
 どこかの島で「一閃」と「輝玉」の強化(有料)、漁師と釣りをすると「疾風」の強化業「竜巻」修得、高宮平での黄金のマツタケを西安京の庶民街の料理屋で紅蓮の強化業「爆炎」修得出来ます。

 天まで続くような塔のある島(猫鳴きの島)があるので、上りましょう。この時、
 ・休憩なしで上まで上る
 ・すべての猫にエサをあげる
 のどちらかの条件をクリアしたら、最上階にアレが入ってる宝箱が出現します。
 で、最上階で筆業「壁足」Get!

 壁神様登場イベント弓神幽神ばりに楽しいです。

 筆業「壁足」をGetしたら、展望岬へ行って星を眺めている男に流れ星を見せた後、天鳴門を出現させると海鳴門も出現します。
 これで、竜宮にいけます。

 以下、超ネタバレコメント&イラスト
 カムイへ行ってない人は見ない方がいいですよ。
  
続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Twitter

お天気

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM