最近見てたドラマ感想(2013年春)

  • 2013.06.28 Friday
  • 00:03
 JUGEMテーマ:ドラマ

 春ドラマが終わりまして、もうすぐ夏ドラマですね。
 終了した春ドラマの感想。

・「プライベート・プラクティス5
 迷える大人の医療ドラマ。
 第5シーズンは、突然過去に1度だけ関係を持った女性が息子のメイソンを伴って現れたクーパーの物語と、薬物依存になってしまったアメリアの話がメインでした。
 どっちも結構重い話でした。

 クーパーの過去の相手エリカと、最初は疑ったり腹を探り合ったりしてクーパーを守ろうとするシャーロット(クーパーの妻)。
 しかし、エリカの突然の親子対面の理由が彼女の病気にあると知ってからのシャーロットは、献身的にエリカにつくし、一人の人間としてのメイソンの意思を尊重し、非常にええ役でした。

 で、アメリア編。
 難病に冒された友人の自殺から、アメリアは薬物依存になってしまいます。
 周囲が何とかやめさせようとする中、アメリアはやはり薬物依存の青年ライアンと知り合い、どんどん深みにはまって行きます。
 クリニック一同が病院を休んでまで説得するのですが、逆に口汚く皆を罵るアメリア。
 しかし、その説得を聞いていたライアンが、
「本当に心配してくれる人がいるんだから、お互い薬をやめよう。」と、説得。‥‥しかし、最後だからと使った薬で、ライアンはショック死してしまいます。
 アメリアはリハビリに成功し、ライアンの子供を妊娠している事に気付きます。喜びもつかの間、その子供が無脳症だと分かり、アメリアは再び絶望します。
 しかし、ある子供の脳死事件をきっかけに、自分の子供で臓器提供をして、多くの赤ん坊を救おうと決心します。
 出産当日、産んでも顔も見ない!と、言っていたアメリアですが、やはり、一目顔を見たいと、自分の産んだ子供を抱きしめます。
 しかし、子供の死期が迫っている中で、泣く泣く別れを告げます。

 アメリアのエピソードは、ホンマに重かったです。
 ラストの方は毎回泣きながら見てました。

・「ボルジア家2
 ぶっちゃけ、史実に忠実なのかと言うとそうではありませんが、非常に面白いドラマです。
 今シーズンは冒頭からホアンの我侭さ傲慢さ無能さが目立ち、それに耐えられなくなったチェーザレ(とルクレッツィア)がホアンを暗殺する所までだったのですが、その後、一人でホアンの遺体を抱いて埋葬するパパ・アレッサンドロ6世の姿に泣きました。
 シーズン3で終わりなのが惜しいです。

・「ニュースルーム
 ニュースを作る人の物語で、毎回楽しくみてました。
 最終回のアレが最近のアレにちょっとかぶっていて‥‥びっくり。

・「クリミナル・マインド7
 クリフハンガーなし!すばらしい!!
 最終回の事件はハラハラしてました。
 でも、悪役の女の人、めっちゃ格好いい人ですよね?
 次のシーズンも楽しみ。

・「ノーリミット
 本当にリュック・ベッソン監督ドラマ。
 ラストエピもハラハラしてみてましたが、‥‥あのラストはないだろう!!
 パパ、格好いいぜ!
 

最近見てるドラマ&アニメ感想(2013年春後半)

  • 2013.05.22 Wednesday
  • 20:40
 JUGEMテーマ:ドラマ

 またもや風邪ひきでダウンしてました。
 う〜ん、免疫機能が落ちているわぁ。

・「プライベート・プラクティス5
 エリカの話は泣いてしまったぜ!
 アメリアの妊娠の話にも泣いた!
 私涙腺弱すぎ。
 そして、やっぱりシャーロットに惚れる!

・「CSI:NY8
 またもやマックが‥‥‥の最終回。
 心臓に悪いので、やめて〜〜!

・「ボルジア家2
 あんまり美人な女優さんでもなかったので、余り期待していなかったんですが‥‥。
 この間のカテリーナ・スフォルツァ様がめっちゃ格好良かった〜〜ッ!
 ホンマに出すとは思わんかった〜〜!‥‥下着着用してなかった‥‥。
 そしてボルジアの暗部を引き受けまくってるホアンがちょっと気の毒。

・「ニュースルーム
 テレビ局怖ぇ〜〜!
 そして、ジムがラブリー。

・「クリミナル・マインド7
 事件としてクリフハンガーだったモーガンの従姉の件が解決!
 最近のガルシアとモーガンを見てると、
「もう、あんたらで結婚してしまえ!」
 と、ちょっと思う。

・「項羽と劉邦
 韓信と章邯がイケメン!
 しかし、彼らの顛末を知っているので、色々と辛いなぁ。
 早く范増が登場しないかな?!

・「ノーリミット
 リュック・ベッソン監督ドラマ。
 う〜ん、リュック・ベッソンだ!‥‥という感じ。
 第1話がいきなりクリフハンガー。

・「進撃の巨人
 アニメのクオリティが高いなぁ。
 そして、まさかの展開に継ぐまさかの展開!
 最近、なんとな〜くウヴァさんの匂いがするよぉ〜な、ジャンとかライナーが好き。

・「刀語
 今、めっちゃハマってます。
 タイトルは知っていたんですが、内容は全然知りませんでした。
 今回の放送は前のんを編集した再放送版で、7分位カットされてるそうです。
 第4話のカットシーンは、初見でもどういうのか分かったので、ネットで探しましたよ。
 ‥‥ああ、虫組さんの格好ええシーンが。
 そして、OPとEDがネタバレの嵐と言う‥‥。

 ちょっと、ネタバレ感想書きますので、続きを見てくださる方はポチッて下さい。


続きを読む >>

最近見てるドラマ&アニメ感想(2013年春)

  • 2013.04.27 Saturday
  • 23:22
 JUGEMテーマ:ドラマ

 なんつーか、「ジョジョ」が終わって、ちょっと放心状態でした。
 いやぁ、熱いアニメだった‥‥。

・「ジョジョの奇妙な冒険
 いやぁ、よかった!本当に面白かった。
 これ初めて読んだ時って、私、まだ学生だったよなぁ‥‥と、ちょっと懐かしかった。
 ラストのカーズ様のゲスっぷりがよかった。井上さんノリノリやん。
 最終回はカーズ様の太腿祭で、カーズ様が飛んだり、飛ばされたりして太腿曝しまくりで、おばはんはとっても嬉しかったです。
 ‥‥そもそも、あの人たちって、常にふんどし姿なんだよなぁ。
 やっぱり一番泣いたのはシーザー回だったなぁ‥‥。
 そして、その後のCM‥‥‥‥。

・「進撃の巨人
 まさか、アニメ化するとは思わんかった‥‥。
 原作はちょっとしか読んでいないのですが、悲惨なシーンもあったんですけど、まぁ、うちの倅が見られる位になってます。
 アニメのクオリティが高いです。続きが楽しみ。

「ジョジョ」「巨人」と、視聴者のグロ耐性を鍛えてきたんだし、次は「寄生獣」か?!‥‥と、期待してるんですが、無理かな?
 やっぱり、学校の島田事件と市庁舎の後藤事件は放送コード的にアカンのでしょうか?

・「プライベート・プラクティス
 クーパー関係の話が気になってしゃーない!
 しつこいのですが、シャーロットはホンマにええおなごですね。
 トイレに籠って泣くシーンは、もらい泣きしました。
 最近は、シェルダンもいいなぁと思います。

・「CSI:NY8
 安定のCSI。
 シドが隠れ富豪(?)になる経緯に笑いました。

・「ボルジア家2
 待ってましたぁ!!!!!
 チェーザレお兄さんは今回もルクレツィアちゃんに大甘です。
 でも、チェーザレとホアンの髪型は前回の方が良かったなぁ‥‥。
 今回、最初から、チェーザレさんとレース中にマキビシ撒くとか、ルクレツィアの彼氏を自殺に見せかけて殺したりと、ホアンの嫌な奴指数が急上昇してるので、今シーズンのラストはきっとホアン暗殺なんでしょうなぁ。
 細かい事を言えば、アルフォンソ・ダラゴーナとルクレツィアの絡みが全然ないうちに、アルフォンソが拷問死してしまったのがなぁ‥‥。

・「ニュースルーム
 面白い!!!
 ニュースの裏側が非常にいいペースで展開して行きます。
 ここでいう裏側と言うのは、制作は勿論、局のビジネスとしての立場と番組を作る姿勢の対立とか、そう言う事も含めてですね。
 登場人物も個性的で、非常に好感が持てます。

・「クリミナル・マインド7
「最近の『クリマイ』は大人しいなぁ‥‥。」
 と、思ってる私は、多分病んでるのだろうなぁ‥‥。
 ホッチのトライアスロン挑戦シリーズはああいう事になりましたよ〜〜〜!(笑)
 あと、ガルシアがモーガンと何かあったんじゃないのかと、そわそわしていた回は微笑ましかったですね、‥‥事件は嫌な事件でしたが。

・「項羽と劉邦
 WOWOWには珍しい中国ドラマです。
「え?こんな展開あり?」
 と、思って見てるんですが、何故か最後には史記の記述通りになってる不思議。
 第1話の最初のシーンの項羽のメイクはかなりひどかった。
 ハン増の役が洪七公の中の人らしいので、ちょっと嬉しいです。

 アジアチャンネルの「水滸伝」の録画を義妹に頼むつもりが、うっかり忘れていたぁ‥‥‥!ああ、がっくり。

最近見てたドラマ&アニメ感想(2013年新春)

  • 2013.04.03 Wednesday
  • 23:39
 JUGEMテーマ:ドラマアニメなんでも

 ほとんどメールをくれない長男が、マメに送ってくるのは
「○○って、アニメ録画して。」
 という内容なのですな。
 私が自主的に「あ、よさそう。」と、思って録画するのもあるんですが‥‥‥。
 そんな訳で、新春は結構アニメも見てました。

・「GLEE2
 やっぱり、スー先生回は泣きました。
 なかなか優勝させてあげないなぁ。

・「プライベート・プラクティス5
 今回はアディソンの不妊治療から始まる子どもを得る為の様々な困難の話も結構重いのですが、アメリアの薬物中毒の話が重かったです。
 薬物に依存するようになった話も重かったし、皆が説得する話も重かった。
 そして、アメリア役のカテリーナ・スコーソンの演技が真に迫りすぎてて怖かったです。
 やっぱり、シャーロットはええおなごです。

・「続ハリーズ・ロー
 全体的に現在のアメリカ社会に対する挑戦状みたいだったなぁ‥‥。

・「相棒
 伊丹さんとか米沢さんとか、そういう人にばかり目がいく私。
 黒リン登場回の誘拐の話は、泣けた〜〜!

・「泣くな、ハラちゃん
 ラストのいつもと違うエンディングが良かった。
 私的に百合子さんがカブラペンを持ってるシーンでぐっと来ました。

・「CSI:NY 8
 女子はマックのロマンスに期待しすぎだと思う。

・「クリミナル・マインド7
 いきなり2回目がキツかったのですが、その後は結構(クリマイにしては)おとなしめの事件が続いております。
 リードの時々の不安定さが、ちょっと気になります。

・「ナース・ジャッキー4
 今回は面白いです。
 離婚裁判とか、病院の合併とかドロドロなんですけどね、ジャッキーとオハラとアカライタスの3人の関係や、ジャッキーとゾーイの関係なんかがホッとさせられます。
 本当にゾーイは成長したなぁ‥‥と、思いますね。

・「ジョジョの奇妙な冒険
 何故かジャンボ君以外の全員がハマっております。
 シーザー回は
「先生、タバコ逆さだぜ。」
 で、号泣しましたが、その後のCMのシュトロハイムさんが感動を台無しにしてくれました。

・「たまこまーけっと
 すっごくハマりました〜〜〜!
 ぐんまま家では、日曜に「ジョジョ」の録画を見、木曜に「たまこ」の録画を見るのが習慣化した程です。
 深夜アニメでしたが、ゴールデンタイムに放送してもいい位アットホームでハートウォーミングな物語でした。
 毎回の作画が美しいのも、感動ものでしたね。
 結構、毎回じわっと来てまして、詩織さんの「昨日は楽しかった!」で、泣き、あんこちゃんの初恋で泣き、みどりちゃんのプレッシャーで泣き、豆大さんの歌で泣き、最終回のデラさんで泣き‥‥という状態でした。
 これのおかげで、ふたばの豆餅が食べたくて仕方ないです。


 と・こ・ろ・で。
 4/1からKBS京都で「仮面ライダーオーズ」が再放送しております。
 実は1〜9話までは録画していなかったんで、じっと再放送を待っていたんですよ。
 まさか、まさか、まさか、KBS京都で再放送するなんて〜〜〜〜!
 うおおおおおお、予想外すぎて、チェックしてなかったぁぁぁぁぁ!
 しかも、始まって3分位で気付いたんですよ、あああああ、あの3分が悔しい。
 泣く泣く、2話から録画しております。
 ああああ、やっぱりウヴァさんはステキだなぁ。
 そして、アンクの三浦君は上手いなぁ。
 義妹が
「CSチェックしますよ〜〜!」
 と、慰めてくれております。

最近見てたドラマ感想(2012年冬)

  • 2013.01.31 Thursday
  • 23:39
 JUGEMテーマ:ドラマ

 まだ頭が「ホビット」です。
 いやぁ、ゴラムの表情も微妙さ、CGの技術すごい!
 そして、WITAの小道具がやはり美し〜〜!
 ああああ、はやくブルーレイ出ないかな?

・「GLEE2
 ゲイをカミングアウトする難しさですねぇ。
 カートの強さ、サンタナを慰めつつカートを気遣うブリトニーのセリフにもに泣きました。
 それにしても、スー先生は何であんなもんを持ってるんでしょうか?

・「グレイズ・アナトミー8
 なんでなんでなんで〜〜!?
 今回も恐るべきクリフハンガー。

・「ボディ・オブ・プルーフ2
 ラスト数回は怒濤の展開でしたねぇ。
 次のシーズンが楽しみです。

・「続ハリーズ・ロー
 やっぱり「無理を押し通す!」前の方が良かったとも思うんですが、今回は「アカンもんはアカン」路線ですね。
 先日のロザンナは格好良ろしかったですね。敵に回すとやな女ですが、味方にするとこの上なく頼もしい。

・「相棒
 伊丹さん活躍回が嬉しかった。
 即身仏の話も楽しかったねぇ。

特命戦隊ゴーバスターズ
 先日のmission 48は泣けた〜〜!
 一度シャットアウトされたエスケイプさんをバックアップデータから復元したのに、以前とは違って自分に従順になってしまったのが耐えられず、自分といがみ合っていた頃のエスケイプさんに戻そうと、エスケイプさんのリセットと再生を繰り返すエンターさん。
 しかし、その為におかしくなってしまったエスケイプさん。
 両方が余りにも切ない。
 狂気(システムエラー)の為に醜い姿になりながら、最期は再生される度に拘り続けたブルーバスターことリュウさんに看取ってもらえたエスケイプさん。哀しいけどよかったと言うべきなのか‥‥。
 それにしてもリュウさんはアラサーなのに、みんなの「パパ」ポジションなのね。
 小林靖子にゃんの敵役は「オーズ」のグリードもそうでしたが、どこか哀しいですね。
 なんとなく「寄生獣」の影響を感じるなぁ。

Game of Thrones
 無料放送で1話2話見ました。
 すげぇ!!オープニングの地図がすげぇ!
 壁が、ウィンターフェルが、キングスランディングが、思った通りなのがすげえ!
 ドラマと言えど、「めっちゃ金かけてるでぇ!」というHBOの気合の入ったセットが衣装が、CGが、キャストがすげえ!
 そして日本版はぼかしが入ってましたが、残酷シーンもエロシーンもすげえ!
 原作より登場人物の年齢がちょっとずつ高そうだけど、まぁ、それはしゃーない。
 面白かったです、ホンマ。
 もうね、スターチャンネル入ってしまおうか、悩みまくりましたよ。キャンペーン中だし。
 しかし、スカパーの加入料が別途必要とか、ひかり経由でも機器レンタル代が必要とか、WOWOWに比べて余りにも面倒というか、別途料金がかかりすぎなので‥‥パス。
 ブルーレイ待ちます。
 海外版のBOXは結構安いんですが、日本版はどうなるんでしょうねぇ?

・「プライベート・プラクティス5
 今回も重くなるそうです。
 いきなりヴァイオレットが可哀想なんですが、正直、ちょっとウザさも感じますよねぇ。
 相変わらずシャーロットが男前で素敵。

・「泣くな、ハラちゃん
 面白いです。
 長瀬君が不自然でなくマンガと実写を行き来しております。
 1話から録画して、残しておけば良かった。

・「CSI:NY 8
 マックが辞めなくてよかった!!
 9・11の話は良かったです。

最近見てたドラマ感想(2012年秋)

  • 2012.11.15 Thursday
  • 13:51
JUGEMテーマ:ドラマ

 ああ、夏の後半は何だか忙しくて、忘れていたわ。

・「Glee2
 相変わらずスー先生の疾風怒濤ぶりがすげえですが、ちょっと大人しくなったような気もしますね。
 あの母親はないよなぁ‥‥。
 今回はカートがゲイである事をカミングアウトしている事実に関する話が多いですね。
 カロフスキーの件にしても、彼を恐れつつもそれでも彼がやった事は黙っているカートの漢っぷりに、ちょっと惚れました。‥‥ここんとこ、ちょっと性格キツくなったけど。
 最近、ブリトニーの天然発言とティナの太りっぷりが気になっております。
 メルセデスは相変わらず男前。
「コーラスライン」の曲の時は、喜んでおりました。

・「グレイズ・アナトミー8
 今シーズンはクリスティーナが痛々しい。
 前半はメレディスが痛々しい話が多かったんですが、中盤のクリスティーナの痛々しさは見てて辛い。
 だからこそ、メレディスとクリスティーナの絆の強さがいいんですねどね。

・「私はラブ・リーガル3
 めっちゃ好きなドラマ。
 オーウェンのキャラが好きだ!もう、オーウェンでいいやん、ジェーン!
 そして、グレイソンの金髪碧眼好きがちょっと‥‥なシーズンでした。
 だからこそ、余計にオーウェンプッシュなんですけどね。
 ラストのステイシーの豹変はドン引きでしたが、来シーズンは元のステイシーに戻っている事を期待。

・「ボディ・オブ・プルーフ
 私の好きな監察医ものです。
 ミーガン・ハントの長所であり短所でもある強引さが好きだ!
 登場人物がみんな好感持てるのもいいですね。
 イーサンとカーティスの漫才が、結構楽しみ。
 監察医ものですが、グロ度は薄いです。

・「アンフォゲッタブル
 キャリーが過去の情事を思い出して、ちょっと口元が緩んでいるのが毎回「リアルだなぁ」‥‥と、可笑しい。
 もそっと過去の事件に迫って欲しい。

・「続ハリーズ・ロー
 好きなドラマだったんだけど、事務所が大きくなってしまって、下町っぽさや、靴屋と同時営業とか、下町ならではの無茶振りの依頼がなくなって、普通の弁護士ドラマになってしまったのがめっちゃ哀しいです。
 マルコム〜〜!ボディガードのお兄ちゃん、帰って来て〜〜!
 初回の3回ドラマも、ちょっと引っ張りすぎだった。‥‥しかも、後味悪かったし。
 ところで、ブログの事件の被害者の母親は、もしやフィンのおかん?

・「相棒
 最近、伊丹さんが気になっております。
 がんばれ、伊丹さん!

・「特命戦隊ゴーバスターズ
 毎回、後ろの方で、何かいらん事をしている樹液が気になってしゃーない。
 てれびくんの付録のDVDもすごかった‥‥。
 がんばれ、樹液!いいぞ、もっとやれ〜!
 そして、エンターさんが元気で、私は嬉しい。
 エスケイプさんの飾りのついた2丁拳銃や、あの服装や、戦闘スタイルが「べ○ネッ○」を思い出させるような気がするのは、私だけなのか?

・「仮面ライダーフォーゼ
 校長先生の最期は‥‥‥‥すみません、笑いました。
 ちょっと微妙なラストでした。

・「仮面ライダーウィザード
 あまり熱心には見てませんが、魔法陣から出るでっかい手や刀が「○ヨ○ッタ」を思い出させるような気がするのは、私だけなのか?
 フェニックスさんに早くもヘタレ臭が漂っておりますが、やっぱりウヴァさんには敵わないなぁ。

・「プロジェクト・ランウェイ8
 最初はなごやか〜に進んでいたグループ戦が。最後に泥沼化したのは凄かった。
 相変わらずの鬼畜な課題。相変わらずの毒舌のマイケルとニーナ。
 最近、優勝するや落選する服が、私の予想と離れております。

 ジョージ・マーティンの「氷と炎の歌」のドラマ化「Game of Thrones」の日本放送が決まったのはいいのですが、スターチャンネル独占って‥‥orz。
 第1話2話は無料放送らしいので、それは見よう!
 トレーラーを見る限りでは、映画ばりのセットとCGですね。
 ショーン・ビーンのネッド、レナ・ヘディのサーセイとか、結構キャストも豪華。
 ブロンが結構おっさんだったので、若い黒豹っぽいお兄さんをイメージしていた私は、ちょっとショックでした。
 あと、アイリーの月の扉が床にあるのもちょっと「え〜?!」なんですが。

 ドラマの公式サイトはこちらです。
 月の扉はEpisodeのSeason1の「06:Golden Crown」で確認してね。
 読者にはタイトルで解るあのエピです。
 知らない人、グロ注意です。

最近見てたドラマ感想(2012年春〜夏)

  • 2012.06.10 Sunday
  • 00:23
 JUGEMテーマ:ドラマ

 最近鬱ブログになってますねぇ。
 本人も明るいネタを書きたいんですが、どうも鬱な出来事が続いてしまって困ります。

 ゲームの方ですが、ちょっと戻って昔のチャプターをやり直したりしてるのですが、何故か戦闘でもないQTEで死亡して、一気に評価を下げてしまってがっくりしております。
 おまけに、三男が「塊魂トリビュート」を買って来て(ちょっと寄付してやりました)PS3を使い始め、ミニやおチビまでもが「塊魂トリビュート」に夢中になっているので、元々少ない私のゲーム時間がまたまた減ってしまっております。
 久々にやったら、腕が落ちまくっておりました。とほほです。

 WOWOWの洋ドラがなんぼかシーズン終了しましたので、感想です。
 今回「下げマン」が多かったなぁ。

・「CSI:NY7」
 最終回のマックがアレだったので、これで打ち切りかと焦りました。
 今回、ホークスの彼女になったカミーユがウザすぎる!!!!なんなのあの下げマン女は!!!!
 そして新加入したジョーの馴染みっぷりが素晴らしい!

・「プライベート・プラクティス4」
 ‥‥‥‥暗い、重い。
 最終話がまた重かった‥‥‥。
 バイオレットの身勝手さがちょっと鼻につきます。
 アメリアが最終話であんな事になり、次のシーズンは彼女が立ち直る話になるんだろうなぁ‥‥重いなぁ。
 シャーロットとクーパーの結婚式は凄くよかった!

・「クリミナルマインド6」
 エミリー!?
 すみません、もうだだ泣きしました‥‥のに。

・「Glee」
 もう、ウィル先生の奥さんの下げマンっぷりが凄いっすね。
 奥さんのお姉さんがもう、うざい。
 でも生徒のストーリーはいいねぇ。
 カートとお父さんの話は泣けました。
 しかし、先日号泣させてくれたのはスー先生でした。
 実はラストだけ先に放映時間に見てしまって、跡から録画したのを見たんですが、わかっているから、ベッキーを合格させたシーンや、ベッキーを他の生徒並みに指導するシーンに号泣しました。
 実は私、結構スー先生好きなんですよ。あのどうしようもない部分を含めて。

・「ボルジア家」
 はっきり言って一番萌えてるドラマ。
 元々私、ルネッサンス好きのボルジア好きなんですよ。
 俳優も衣装もいいですよ〜〜!ストーリーも楽しいです。
 アレッサンドロ6世って、小太りのイメージだったんですが、ジェレミー・アイアンズのスレンダーな教皇も良いです。
 で、シスコンでマザコンの家族大好きチェーザレ様がもうっっっ最高!
 あんな男前で妹萌えの兄貴が欲しい!!!!
 あんな男前で母思いの息子が欲しい〜〜!
 ヴァノッツァ・カタネイの女優さんもいいのですが、教皇の愛人もセクシーでいい!
 ドン・ミケロットのチェーザレ萌えも、ローヴェレ枢機卿が陰謀家でホモなのもいい。
 しかし、何がいいと言ってもホアンのアホっぷりと無能っぷりがホンマに最高!
 これならチェーザレでなくても殺意を抱いちゃうよなぁ‥‥って思わせる程の、出来ないけど何故か自信満々な感じが最高です。
 今シーズンではないでしょうけど、暗殺されるのが楽しみで仕方ありません。

・「仮面ライダーフォーゼ」
 最初は仮面ライダーが高校生で、学園モンって大丈夫か?と思ったのですが、結構面白いです。
「オーズ」で言う処のウヴァさんポジションは大文字先輩かと思っていたんですが、どうも校長先生が着実にウヴァさん化してますね。
 校長先生もなぁ、初登場では赤いスポーツカーに乗り、お母さんたちにキャーキャー言われるイケメンだったので、余り興味がなかったのですが、カニさんにバカにされだした辺りから私のストライクゾーンに飛び込んで来てしまいましたね。
 最近のレオさんとのやり取りや、理事長に土下座とか、余りにもど真ん中ストレートな行動が多すぎて、もう、校長先生から目が離せません。

・「梅ちゃん先生」
 ウヴァさんの出番が終わってしまった。‥‥‥‥悲しい。

 海外ドラマ情報を見てますと、「Game of Thrones」の評価が高いし、人気もあるみたいだし、つべでトレーラーを見てても結構面白いので、日本で放送してくれないかなぁ‥‥と、期待しております。
 早川からDQN用語に変更された文庫が発売された事だし、放送あるよなぁ‥‥。
 ああ、もういいけど、「冥夜の守人」って単語が出る度に、やっぱり脱力するわぁ。
 ドラマが吹き替えられたら、いちいちそう言うんでしょうかね?字幕もいちいちそうなるのかしら?嫌だなぁ。

最近見てたドラマ感想(2012年春)

  • 2012.04.24 Tuesday
  • 01:13
 JUGEMテーマ:ドラマ

 ‥‥‥ベヨ姐さんの天国門の最初のアルフが全然クリア出来ない。
 実は始めて4日目ですが‥‥まだあかん。
 マスポタ→マンタ天使→カニ爪兄弟→わんわんズを拷問で倒せ!なんですが、まぁ、何とかマンタまではノーダメージで出来るようにもなりました。(喰らってる事も多いんですが)
 しかし、カニ爪で魔力が溜まらない!!
 時々わんわんまでたどり着くんですが、登場と同時に終了です。

 ‥‥いいんだ、カイポクレース(大神)なんて、何日かかったか憶えてない位やったもん。

 そんなわけで、ゲームの更新、大幅に遅れそうです。

 今回のドラマ、結構良かったです。

・「カーネーション」
 実はキャストチェンジしてから、余り熱心には見ませんでした。

・「CSI:NY7」
 問題提起するようなテーマが多かったですね。
 警察が気付いていない犯罪、未解決の犯罪に絡む話が結構ありました。
 警察が捕まえられないレイプ犯を次々に殺して行くある犯人の話で、レイプ被害者の
「それでも私は犯人に感謝している」
 という気持ちも、マックの
「それは正義とは言えない、復讐だ。」
 という正論も納得出来てやりきれないですね。
 この間の身元不明の女性の話の、マックの最後のセリフにはかなり泣けました。

・「クリミナルマインド6」
 なんか、プレンティスにフラグが見えるんですけど。

・「プライベート・プラクティス4」
 今シーズン1番楽しみにしております。
 結構重くて暗い内容が多いのですが、そこから希望を見出そうとする姿が良いです。
 シャーロット・キングがある事件の被害者になり、身も心も傷ついた状態から立ち直るまでの展開がネ申でした。
 本人だけではなく、周囲も否応なく傷つけられてしまうわけで、皆が立ち直っていく様は毎回涙無しには見られませんでした。
 もうね、シャーロットの
「あなたを許すわ。」
 の、時は号泣でしたよ。
 アディソンの母親との確執の話、個々の患者のエピソードも良かったです。
 出生後1日の命の赤ちゃんの話でも、やっぱり泣いておりました。

・「ナース・ジャッキー3」
 ジャッキーがケビンに
「荷物をまとめて」
 っつーのは‥‥何か間違ってる。
 やっぱり、今シーズンはオハラせんせとアカライタス女史でしたね。

・「ハリーズ・ロー」
 これも良かったなぁ。
 倅は重すぎてみるのが辛いそうなのですが、私はすきだ。
 恋愛も「アリー」よりドロドロでないのがいい。

・「Glee」
 おのれ〜〜〜〜三男!!!
 何で勝手に別の録画を予約すんねん!?
 しかもW録画出来るのに、何故同じ方に入れる?
「あ〜、僕の『三毛猫』が〜!?」
 って、嘆くんやったら、見もしないあんなもん録画すんな!?
 つか、警告文が出た段階で母を呼べ!自己判断すな!
 ‥‥第3話の冒頭15分が無くなっていて、ショックの余りしばし口がきけなかったぐんままでした。
 懐かしい歌が多いので、結構楽しんでみております。

う〜ん、今一つだったな「贖罪」

  • 2012.02.08 Wednesday
  • 19:38
 JUGEMテーマ:ドラマ

 WOWOWのドラマ「贖罪」が完結しましたが、今一つでしたねぇ。
 私は原作はあまり好きではなかったんですが、それでもドラマは作者の意図を無視しすぎて、
「おいおい、そこはそういう意図ではなかったんだろ?」
 と、感じるシーンが連発でした。

 一番ひどかったのが最終回だったし。

 例によってネタバレ自重につき、隠しておきます。
「ネタバレOK!」な方のみどうぞ。


続きを読む >>

最近見てたドラマ感想(2012年新春)

  • 2012.01.24 Tuesday
  • 12:36
 JUGEMテーマ:ドラマ

 連投です。
 一回書いたのに、macの誤動作で消えてしまった。
 送信直前だったのに。

・「カーネーション」
 平助は?

・「CSI:NY7」
 ステラ降板でしたが、新顔のジョーがすんなり仲間入り。
 冤罪テーマのもありましたが、やはりゲイリー様素敵。

・「クリミナルマインド6」
「5」の最終回を何度も再放送してくれてありがとう、WOWOW!
 おかげで感情移入して1話を見る事が出来ました。

・「プライベート・プラクティス4」
 サムの衝撃の過去!

・「ナース・ジャッキー3」
 ジャッキーが危ない橋を渡りすぎ!

・「ハリーズ・ロー」
「アリー」のデヴィッド・E・ケリーがプロデュース、主演がキャッシー・ベイツ。
 今回一押しかも。
 笑いの中に社会風刺をちょっと混ぜ、時々ほろっとさせられます。

「プロジェクト・ランウェイ2」
 昔、ちらっと見た時、何かスゴく怖い人がいて続けて見られなかったシーズン(笑)。
 改めて見ると、みんなキャラが濃いですね。
 怖い人‥‥サンティーノ先生のハイテンションとローテンションが楽しみ。
 ちなみに無料放送です。

・「贖罪」
 とりあえず、キャストは成功してると思うんですよ。
 しかし、色々と不満店もあるなぁ‥‥。
 これ、色々と吠えたいので、ネタバレになりそうな不満点は隠しておきます。


続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Twitter

お天気

氷と炎の歌

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM